【企業紹介特集】旅館・ホテル専用システム 新日本コンピュータサービス

  • 2019年1月6日

伊原社長

「使いやすいシステム」ユーザー目線で開発

 新日本コンピュータサービスは旅館・ホテル専用のコンピューターシステム開発に40年以上のキャリアを誇る。開発、販売、アフターフォローを全て自社で行う製販一体体制を構築。「使いやすいシステム」とユーザーから好評だ。同社の伊原成美社長に今年度の方針を聞いた。

 ――基幹システムの「フューチャーⅤ」は、従来の基幹システム「フロントシステムⅤシリーズ」を進化させたものという。具体的には。

 伊原 真っ先に挙げられるのは、予約管理の画面を従来の台帳に近いイメージに変えたことだ。紙の台帳を使っていた旅館さんも違和感なく使いこなせるはずだ。

 客室と宴会場、食事処の日ごとの空室状況を一つの画面で見られるのも特長だ。旅館の場合は客室が空いていても、宴会場が空いていなければ予約を受けられない場合がある。フューチャーⅤでは、その両方の空き状況を一目で確認できる。予約を受ける際、客室の画面、宴会場の画面と、画面を切り替える必要がなくなった。

 予約の備考欄にはコメントをほぼ無限に書き込めるようになった。予約内容に変更があった場合、前の情報を上書きせず、残した上で新しい情報を入れられる。「以前の予約は20人でしたね」など、お客さまと過去を振り返りながら、スムーズなやり取りが行える。

 ――ユーザーの要望で最近多いのは。

 伊原 これまで多かったのは、売り上げ数字の分析とリピーター管理。今は現場を働きやすくするための機能だ。

 例えば、エントリー端末。宴会場や食事処の係が端末を持ち、お客さまから飲料などの注文を受けた際、その情報を入力する。端末はフロント会計システムと連動しているため、係が紙の伝票をフロントとやり取りする必要がなく、精算もミスなく行える。

 フロントから調理場に情報を伝達するインフォメーションシステムも引き合いが増えている。調理場に大画面のモニターを設置し、料理の内容や人数に変化があった場合、これらの情報をリアルタイムで表示する。今まではフロントから調理場にいちいち伝達に行っていたが、その手間がなくなる。

 フロント会計と自動精算機の連動システムもこれから引き合いが増えるだろう。

 ――姉妹システムの「フロントシステムスマート」と「フロントシステムBIZ」は。

 伊原 スマートは主に客室30室以下の小規模旅館向けで、フロント会計と顧客管理に機能を絞った、文字通りのスマートなシステムだ。フルの機能は不要という旅館に向けて開発した。当然、価格も割安に設定している。

 BIZは宴会場などの予約機能を省いた、ビジネスホテルなど宿泊に特化した施設向けのシステムだ。

 このほかユーザーのニーズに応じて、さまざまなオプションシステムを用意している。

 ――今後の商品開発は。

 伊原 予約システムで今よりさらに簡便にできるものをと考えている。

 ――現在のユーザー数は。

 伊原 全国におよそ950軒。2020年に千軒とする目標を立てているが、19年度中に前倒しで達成するかもしれない。

 ――支持される理由は。

 伊原 よく言われるのは、融通が利くということ。ユーザー1軒1軒の要望に応じて細かい部分までシステムをカスタマイズしている。

 わが社は創業以来、旅館・ホテルに特化したシステム開発を行ってきた。常にユーザー目線で、ユーザーからいただいた要望をダイレクトに商品開発に生かしている。毎週月曜日に開発、営業、インストラクターが一堂に会して社内会議を行い、ユーザーの情報を共有している。

 もう一つはコストパフォーマンス。充実した機能ながら、他社システムに比べて価格面でお得と言われる。

 わが社は旅館・ホテルに育てていただいた会社だ。その恩返しの意味も込めて価格設定をしている。

 ――旅館・ホテル経営者と直接触れ合える場として、毎年2月の「国際ホテル・レストラン・ショー」がある。

 伊原 今年は従来の1.5倍のブースを設ける。システムに直に触れてもらうとともに、来場者とゆっくり商談ができるフリースペースを設ける。ぜひ、お気軽にお越しいただきたい。

【企業概要】

本  社 栃木県宇都宮市泉が丘5の7の11
創  業 1978年
事業内容 コンピューターと関連機器の販売、運用指導、保守管理、ソフトウエアの開発・販売・保守
資 本 金 2000万円

伊原社長

新日本コンピュータサービス公式サイト


関連キーワード
 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram