【人事】草津温泉観光協会 会長に山本剛史氏


山本剛史氏

 草津温泉観光協会はこのほど開いた総会で、山本剛史理事(ホテルニュー高松)の会長就任を決めた。市川薫会長(ホテル一井)は顧問に就いた。

 2022年度は、AR(拡張現実)を活用したまち歩き促進事業を展開する方針で、SNSを活用した写真スポットの紹介やプレゼントキャンペーンなどに取り組む。

 副会長、専務理事は次の通り(敬称略)。

 副会長=直井新吾(草津町商工会長)、黒岩裕喜男(草津温泉旅館協同組合理事長)、小林由美(草津スカイランドホテル)、山本隆士(玉屋商店)、佐藤勇人(近代管理)▽専務理事=田所龍士(くいもんや あ・うん亭)。

 山本 剛史氏(やまもと・たけし)法政大卒。ワーキングホリデーで海外などで活動した後、1997年ホテルニュー高松入社。2002年社長就任。草津温泉観光協会DMOグローバルマーケティング部会長、草津温泉旅館協同組合専務理事など兼任。草津町出身、51歳。


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Facebook
X(旧Twitter)
YouTube
Instagram

第37回「にっぽんの温泉100選」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2023年度「5つ星の宿」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」「5つ星の宿プラチナ」は?

第37回にっぽんの温泉100選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2023 年度人気温泉旅館ホテル250選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月22日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒