【人事】リーガロイヤルホテル広島、新総支配人に田沼 直之が就任

  • 2018年3月23日

 リーガロイヤルホテル広島の新総支配人に田沼 直之が就任した。

株式会社リーガロイヤルホテル広島(広島市中区基町 代表取締役社長 五弓 博文)は、2018年3月1日付で、リーガロイヤルホテル広島 新総支配人に田沼 直之(たぬま なおゆき)が就任したことをお知らせいたします。

総支配人 田沼 直之総支配人 田沼 直之

田沼 直之は、1991年に株式会社ロイヤルホテルに入社。リーガロイヤルホテル東京、リーガロイヤルホテル(大阪)で管理部長や人事部長を歴任し、2016年4月からはリーガロイヤルホテルグループ11ホテルをあらゆる角度からサポートする運営サポートチーム長として、業績向上に貢献。その後、リーガロイヤルホテル(大阪)副総支配人 兼 オペレーション統括部長を経て、2018年3月、リーガロイヤルホテル広島の総支配人に就任しました。

接客が終わってからも、お客様のことを思い続けるというおもてなしの心“余情残心”を大切にし、みなさまに愛されるランドマークホテルでありつづけるため邁進してまいります。

氏名:田沼 直之(たぬま なおゆき)
生年月日:1967年12月1日
出身地:兵庫県

【略歴】
1991年3月 神戸市外国語大学 第二外国語学部 英米学科 卒業
1991年4月 株式会社ロイヤルホテル 入社
2003年7月 リーガロイヤルホテル東京 管理部長
2006年5月 リーガロイヤルホテル東京 副総支配人
2009年4月 リーガロイヤルホテル(大阪) 管理部長
2011年4月 人事部長
2014年4月 リーガロイヤルホテル(大阪)関連事業統括部長
2015年3月 グループサービス部門 事業開発チーム長
2016年4月 グループサービス部門 運営サポートチーム長
2017年4月 執行役員 リーガロイヤルホテル(大阪) 副総支配人(兼)オペレーション統括部長
2018年3月 理事 リーガロイヤルホテル広島 総支配人

リーガロイヤルホテル広島について
1955年、広島県初のホテルとして開業した新広島ホテルを前身とし、国賓・皇室をはじめ国内外の賓客を迎えてきた格式を誇るホテルです。広島市中心地に位置し、緑に囲まれ、2つの世界遺産(原爆ドーム、宮島)も見渡せる眺望が魅力。歴史に培われたおもてなしで心地よい滞在をお約束します。最高水準のおもてなしときめ細かなサービスを提供する世界的かつ有力ホテルが加盟するワールドホテルズに加盟。プロポーズにふさわしいスポットとして「恋人の聖地」サテライトに選定されています。


関連キーワード
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram