【人事】びゅうトラベル、新役員体制を発表

  • 2020年4月15日

 びゅうトラベルサービス(VTS)は3月27日、4月1日付の新役員体制を発表した。新体制に併せて業務管理部を見直し、業務管理本部へと組織を改正する。

 業務管理本部は、JR東日本からVTSへの店舗移管で現業機関の箇所が増えていることを踏まえ、現業機関の運営・管理に関する担当部署を明確化するとともに、支援体制を充実することを目的に設置。業務管理部長の中村明子氏が執行役員業務管理本部長となった。

 北陸営業センターは、JR東日本グループのプレゼンス向上のため、北陸営業センター長の佐々木隆博氏が、執行役員北陸センター長となった。

 新役員体制は次の通り。

 代表取締役社長・森崎鉄郎▽常務取締役・小野一男▽取締役執行役員(東北支店長、新任)佐藤洋▽同(営業企画本部長、新任)向久保文一▽同(総務企画本部長、新任)古口直史▽同(グローバル営業本部長、新任)藤井鉄也▽取締役(非常勤)小崎博子▽同(同)二宮秀生▽同(同)大友信介▽監査役(同)谷口勉▽同(同)柏頼之▽執行役員(クルーズトレイン本部長)新井貴之▽同(大人の休日本部長)石井猛夫▽同(業務管理本部長、新任)中村明子▽同(北陸営業センター所長、新任)佐々木隆博

 ※業務管理本部長は4月1日以降の役職。


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram