【データ】Reluxトラベルラボ「秋のひとり旅 動向調査」、人気温泉地1位に「由布院温泉」

  • 2019年10月2日

 Reluxトラベルラボが9月30日に発表した「秋のひとり旅 動向調査」で、人気温泉地1位は「由布院温泉」となった。

ホテル・旅館の宿泊予約アプリ「Relux(リラックス)」(https://rlx.jp)を運営する株式会社Loco Partners(本社:東京都港区、代表取締役:篠塚孝哉、以下Loco Partners)は、カスタマーの旅行動向や人気の宿泊施設の傾向を調査する機関「Reluxトラベルラボ」より、「秋のひとり旅 動向調査」を発表いたします。

【秋のひとり旅 動向調査結果 概要】
過ごしやすい気候で、紅葉鑑賞や旬のグルメ、温泉などひとりでも楽しめるイベントが多い秋は、ひとり旅にもおすすめのシーズンです。そこでこの度、Reluxが紹介する全国の温泉地を対象に、秋のひとり旅 動向調査を実施いたしました。

◆人気温泉地、第1位は「由布院温泉」!
人気温泉地の第1位は「由布院温泉」となりました。土産店や飲食店が並んだ中心部では、ひとりでも気軽に街歩きが楽しめます。また、中心部から外れると自然に囲まれた温泉宿も多く、のんびりと過ごせることで人気を集めています。第2位は「湯河原温泉」となりました。落ち着いた風情の中でゆっくりと過ごすことができ、都心からのアクセスも良いため、ひとりでも気軽に行ける温泉街として人気となっています。第3位は「道後温泉」、「水上温泉」となりました。「道後温泉」は日本最古の温泉地です。市内には「坊ちゃん列車」で知られる路面電車も通っており、周辺の散策も気軽に楽しむことができます。また、「水上温泉」は群馬県を代表する名湯として知られており、豊かな自然に囲まれ秋は紅葉を満喫することもできます。

◆ひとり旅の平均宿泊予算は40,959円!
ひとり旅の平均宿泊予算は40,959円となりました。2名以上の平均宿泊予算は77,826円で、1名あたりの宿泊予算はひとり旅の方が高くなっています。また、ひとり旅では宿泊予算が全泊分で30万円以上の予約もあり、ひとり旅の方が贅沢に過ごす傾向も窺えます。

◆ひとり旅は女性の方が多い
ひとり旅の男女比率は、男性が46%に対し女性は54%となり、女性の方が多い結果となりました。女性でも安心して泊まれる宿泊施設や部屋食・貸切風呂などが付いたひとり旅専用プランも増えており、ひとりでも気軽に行けることも背景にあると考えられます。

【秋のひとり旅 動向調査結果 詳細】
◆人気温泉地ランキング
2019年10月1日(火)から2019年11月30日(土)までの人泊数をもとにした、ひとり旅に人気の温泉地ランキングです。Reluxが紹介する全国の温泉地から、上位3つの温泉地を選出しました。

◆宿泊予算
2019年10月1日(火)から2019年11月30日(土)までの予約金額をもとに算出した、グループサイズが1名のみの場合と、2名以上の場合の平均宿泊予算です。

◆男女比率
2019年10月1日(火)から2019年11月30日(土)までのグループサイズが1名の予約件数をもとに算出した、ひとり旅の男女比率です。

・集計対象:Reluxが紹介する全国の温泉地に予約したReluxの国内カスタマー
・宿泊期間:2019年10月1日(火)〜2019年11月30日(土)
・集計日:2019年9月25日(木)


関連キーワード
     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram