【データ】海外のお土産に関する調査

  • 2020年10月18日

 NEEDSは8日、海外のお土産に関する調査の結果を発表した。

株式会社NEEDS(本社所在地:東京都港区、代表取締役:平野 淑美)は、全国の30代~50代男女に「海外のお土産」に関する調査を実施しました。
新型コロナウイルスの感染拡大で海外旅行や出張へ行く機会が激減しましたね。
「そろそろ海外に行きたい!」と思っている方は多いのではないでしょうか?

新型コロナウイルスの影響で、海外旅行や出張のお土産をもらうことは減りましたが、今までにもらったお土産を見返すことで、日本にいながら海外を感じることができますよね。

しかし、これまでもらったお土産で「こんなものもらっても…」と、困ったことはありますか?

そこで今回、NEEDS中国語教室https://www.tokyogakuin.com/)を運営している株式会社NEEDSは全国30代~50代男女を対象に「海外のお土産」に関する調査を実施しました。
この記事とお家の隅で眠っているお土産で、楽しい海外旅行を思い出してみてくださいね!

  • 今、『海外に行きたい』と思っている方半数近く

はじめに、現在どのくらいの方が海外に行きたいのか伺っていきましょう。

「今、海外に行きたいですか?」と質問したところ、『とても行きたい24.0%)』『行きたい22.6%)と回答した方を合わせて半数近くの方が『行きたい』と回答しました。

新型コロナウイルスの影響で海外への渡航が制限されていることもあり、「そろそろ海外に行きたい!」と思っている方は多いようです。

では、具体的にどのような国に行きたいのでしょうか?
今回はアジアに絞って聞いてみました。

「アジアであればどこに行きたいですか?(複数回答可)」と聞いたところ、『台湾(51.3%)』と回答した方の割合が最も多く、次いで『シンガポール(50.9%)』『タイ(30.1%)』『マレーシア(29.1%)』『ベトナム(25.9%)』『香港(25.3%)』『韓国(24.9%)』『フィリピン(19.0%)』『中国(8.6%)』と続きました。

レトロな街並みや、たくさんの屋台がずらりと並ぶ夜市、名物グルメを楽しむことができる『台湾』が1位という結果になりました。

感染拡大が終息し自由に海外に行ける日が早く来てほしいですよね。
それまでに、行きたい国をリストアップしたり、国の観光地やグルメの情報収集をするなど、準備をしておきましょう。

  • お土産をもらって困ったことがある方4割。どんなお土産だった…?

忙しい毎日から解放され、異国の空気を吸ってリラックス。
「海外旅行に行きたい!」と思う瞬間ってよくありますよね。
そんなとき、旅行や出張へ行った知人から海外のお土産をもらうと嬉しい気持ちになりませんか?

そこで、「海外旅行・出張のお土産をもらうと嬉しいですか?」と質問したところ、『とても嬉しい(26.3%)』『嬉しい(42.2%)』と回答した方を合わせて7割近くの方が『嬉しい』と回答しました。

「お土産を買って帰ろう」と考えてくれた気持ちが嬉しいですよね!
しかし、「こんなものもらっても…」と困ってしまった経験はありませんか?

「海外旅行・出張のお土産をもらって困ったことはありますか?」と聞いたところ、約4割の方が『ある(39.2%)』と回答しました。

「頂き物に文句は言えないけど…さすがにこんなものもらっても…」というお土産って、あるんじゃないでしょうか?
具体的にどんなお土産に困ったことがあるのでしょうか?

「どんなお土産に困りましたか?」と聞いたところ、『どんな味か予測不能な食品(47.6%)』と回答した方の割合が最も多く、次いで『現地っぽいけど使わない小物(36.7%)』『合わないコスメ(12.6%)』と続きました。

『現地っぽいけど使わない小物』の中には、カエルの木彫り人形『現地の絵が描いてある小皿』『魔除けの大きな置物といった、「たしかにもらっても困る…」と思ってしまうような回答が寄せられました。

  • 【おまけ】逆にもらって嬉しかったものとは…?

最後に、「逆に、もらって嬉しかったものを教えてください」と聞いたところ、『日本未発売のもの(35.2%)』と回答した方の割合が最も多く、次いで『ブランドもの(21.7%)』『賞味期限の長い食品(20.9%)』『コスメ(6.2%)』『SNSで話題のもの(5.1%)』と続きました。

日本では手に入らない「レア」な商品は、思わず周りに自慢したくなってしまう嬉しいお土産ですね。

新型コロナウイルスの感染拡大により海外への渡航が制限されている今、海外旅行や出張のお土産をもらう機会は激減しました。
「そんなのもらっても困るよ…」と思ってしまった『現地っぽい小物』や『合わないコスメ』も、今となっては恋しい特別なお土産だと思えちゃうのではないでしょうか。


関連キーワード
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram