【データ】カードローンに関する調査

  • 2022年8月12日

 ZUUは8日、カードローンに関する調査の結果を発表した。

株式会社ZUU(代表取締役:冨田和成、東証グロース4387)が運営する金融情報メディア「Wealth Engine」(https://www.chiba-tv.com/media/ )は、カードローンに関する調査を国内の20歳から69歳の男女1,000名(男:500 女:500)を対象にアンケートを実施しました。

■調査概要

  • 実査機関:株式会社クロス・マーケテイング
  • 調査目的:    カードローンの利用状況に関する調査
  • 調査対象: カードローンの借り入れ経験がある方
  • 有効回答件数:20歳~59歳の男女1,000名 (男:500 女:500)
  • 調査方法:インターネットアンケート調査
  • 実施期間:2022年6月
  • 調査対象地域:日本国内

■調査サマリ
実際に借り入れした会社としてプロミスが最も多く選ばれ、2位に「アコム」、3位に「アイフル」が選ばれました。 借入の際に相談をしたり知らせたりする方は約4割ほどで、6割程度の人が周りに知らせずに利用していることがわかりました。 カードローンの使用用途は「生活費」が最も多く約3割を占めました。

調査対象者の職業について (単一回答)

調査対象者の年収について (単一回答)

お申し込み後、実際に借り入れをした会社をお知らせください。 (複数回答)

借入が行われた会社も、一番目はプロミス(15.4%)で、二番目はアコム(11.9%)という結果になりました。

使用用途についてをお知らせください。(複数回答)

使用用途で一番多かったのは「生活費」で35.2%でした。また「借入金の返済用」と回答した人は4.7%でした。借金を返すために借金をする人も一定いるようです。

借り入れを考えているとき、相談した方はいらっしゃいますか?(複数回答)

相談していない方は64.2%で、半数以上が誰にも相談せず借入を行なっているようです。相談相手で一番多かったのは「配偶者」で16.1%でした。

借り入れ時、誰かに知らせましたか。(単一回答)

誰にも知らせていない方は63.3%で、半数以上が誰にも誰にも知らせず借入を行なっているようです。知らせた人で一番多かったのは「配偶者」で17.0%でした。


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram