【データ】お金を節約しようと思ったきっかけ調査

  • 2022年4月16日

 タンタカは4日、お金を節約しようと思ったきっかけ調査の結果を発表しした。

株式会社タンタカ(本社:東京都江東区、代表取締役:丹野 貴浩)が運営するお金に関するメディア「お金を借りる即日融資ガイド110番」で、お金の節約を実践している300名の方に「現在の収入」「預貯金」「何をきっかけにして節約を始めたのか」などについて調査しました。

▼アンケート回答者の属性

性別は「男性 42.7%(128人)」「女性 57.3%(172人)」、既婚者は「61.7%(185人)」独身の方は「38.3%(115人)」、お子様の人数は「0人 53.3%(160人)」「1人 23.3%(70人)」「2人 18.3%(55人)」「3人 3.0%(9人)」「4人 1.3%(4人)」「5人以上 0.7%(2人)」となっております。

年齢は「10代 0.7%(2人)」「20代 15.3%(46人)」「30代 38.3%(115人)」「40代 31.3%(94人)」「50代 11.3%(34人)」「60代以上 3.0%(9人)」です。

▼「月々」の「世帯収入」はどのくらいですか?

「5万円未満 2.7%(8人)」「5万円~10万円未満 4.7%(14人)」「10万円~20万円未満 14.7%(44人)」「20万円~30万円未満 26.0%(78人)」「30万円~40万円未満 24.7%(74人)」「40万円~50万円未満 11.0%(33人)」「50万円~60万円未満 8.0%(24人)」「60万円~70万円未満 2.0%(6人)」「70万円~80万円未満 0.7%(2人)」「80万円~90万円未満 1.7%(5人)」「90万円~100万円未満 0.0%(0人)」「100万円以上 4.0%(12人)」となっております。

▼節約しようと思ったきっかけは?

「老後の不安 42.0%(126人)」「子供の学費・養育費 20.0%(60人)」「転職などによる収入の変化 6.7%(20人)」「マイホームの購入 4.7%(14人)」「出産 4.3%(13人)」「病気やケガ 3.3%(10人)」「マイカーの購入 3.0%(9人)」「結婚 3.0%(9人)」「退職 2.7%(8人)」「その他 10.3%(31人)」という結果になりました。

ダントツで多かったのが「老後の不安:42.0%(126人)」で、次に多いのが「子供の学費・養育費:20.0%(60人)」です。

▼節約している項目を教えてください(複数回答可)

「食費 18.7%(215人)」「水道光熱費 11.5%(132人)」「携帯電話の利用料金 11.4%(131人)」「趣味・レジャー費 11.0%(127人)」「衣服代 10.5%(121人)」「日用品 8.3%(96人)」「美容院代 8.2%(94人)」「化粧品・スキンケア用品 7.5%(86人)」「交際費 7.1%(82人)」「交通費・ガソリン代 5.0%(57人)」「その他 0.8%(9人)」という結果になりました。

▼月々の総支出額を把握していますか?

毎月の総支出額を把握していますか?という質問には、88.0%の方が「はい」と回答しています。

▼家計簿(アプリ含む)はつけていますか?

88.0%の方が毎月の総支出額を把握していると回答していましたが、家計簿(アプリ含む)をつけているという方は「47.3%(142人)」と半数より少ないという結果になっています。

▼クレジットカードのポイントを意識して貯めていますか?

クレジットカードのポイントを意識して貯めている方は「79.0%(237人)」となっていて、かなり多くの方がクレジットカードでポイントを貯めています。

▼あなたの「家庭」の「貯金額」はいくらですか?

「10万円未満 8.7%(26人)」「10万円以上50万円未満 8.0%(24人)」「50万円以上100万円未満 8.7%(26人)」「100万円以上300万円未満 18.0%(54人)」「300万円以上500万円未満 15.7%(47人)」「500万円以上800万円未満 13.7%(41人)」「800万円以上1000万円未満 7.0%(21人)」「1000万円以上1500万円未満 9.0%(27人)」「1500万円以上2000万円未満 4.7%(14人)」「2000万円以上3000万円未満 3.7%(11人)」「3000万円以上5000万円未満 1.0%(3人)」「5000万円以上 2.0%(6人)」という結果になりました。

※その他にも、「お金を増やすために投資は行っていますか?」や「収入を増やすために副業は行っていますか?」「回答者が行っている一番おすすめの節約テクニックは?」などの調査結果を以下のURLに詳しく記載しています。
https://tantaka.co.jp/okanekariru/archives/7637

<アンケート調査の概要>
アンケート方式: WEBアンケート
調査媒体:クラウドワークス
有効回答数:300
調査期間:2022年3月26日の1日間


関連キーワード
     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram