【データ】「初めての子連れ旅行」に関するアンケート調査 楽天トラベル

  • 2022年4月25日

 楽天トラベルは21日、「初めての子連れ旅行」に関するアンケート調査の結果を発表した。

 旅行予約サービス「楽天トラベル」( https://travel.rakuten.co.jp/ )は、妊娠中や育児中のママ・パパを対象とした無料のメンバーシッププログラム「楽天ママ割」メンバーを対象に、初めての子連れ旅行(※)に関するアンケートを実施しました。
※実家以外の目的地に一泊以上する旅行が対象
■1歳半までに旅行デビューする子どもが約7割
直近5年以内に初めての子連れ旅行をしたと回答したユーザーに初めて旅行をした時期を聞いたところ、「6カ月~1歳」(33.2%)が最多で、次いで「1歳~1歳半」(20.3%)、「~6カ月」(18.2%)となり、合わせて約7割(71.7%)は子どもが1歳半になるまでに旅行デビューをしていることが分かりました。

■初旅行の決め手は約3割が子どものレジャー目的
旅行をした理由については、「お子さまのレジャー目的」(33.2%)が最も多かった一方で、「パパママへのご褒美、息抜き」(27.8%)の回答も多く、子どもの思い出作りと合わせて、日々のご褒美旅行として楽しんでいる傾向も伺えました。

■旅行先での楽しみは食事と温泉がそれぞれ5割以上の支持
旅行先で楽しんだことを複数回答可で聞いたところ、「食事」(60.3%)、「温泉」(55.7%)、「遊園地・テーマパーク」(32.4%)、「動物園・水族館」(30.1%)の順に回答が多い結果となりました。

■宿泊先を選ぶ際は、宿泊先までの所要時間や移動手段を重視
初めての子連れ旅行の際、宿泊先を選ぶにあたり重視していることを複数回答可(最大5つまで)で聞いたところ、「宿泊施設までの所要時間」(45.5%)が最も多く、次いで「移動手段」(42.4%)でした。その他、「子ども料金設定の有無」(27.6%)や「ベビーグッズの品ぞろえ」(24.6%)などの子連れ旅行ならではのサービスがある宿泊先や、「お部屋食・個室食」(26.9%)や「家族風呂、貸切風呂の有無」(26.5%)などの周囲の宿泊客を気にせずに過ごせる環境の宿泊先が人気であることが分かりました。

■宿泊先にあって良かったベビーグッズは「オムツゴミ箱」
初めての子連れ旅行の際、宿泊先にあったベビーグッズの中で実際にあって良かったと思うものを複数回答可(最大5つまで)で聞いたところ、1位の「オムツゴミ箱」(34.7%)に次いで「ベビー食器」「ベビーチェア」が共に27.8%の回答を集めました。

楽天トラベルでは、赤ちゃんとの旅行を応援すべく特集ページを展開しています。「離乳食」「ベビーバス」「ベビーベッド」などの人気のキーワードからワンクリックで宿泊施設を探すことや子連れ旅行に人気のエリアやテーマパークの紹介記事を掲載しています。また、赤ちゃんとの旅行の際にあると便利な持ち物や温泉の入浴についてなど、安心してお出かけいただけるように「よくある質問」の10項目を掲載しています。https://travel.rakuten.co.jp/special/baby/

【アンケート概要】
調査対象: 1,001人(10代0.2%、20代13.7%、30代51.0%、40代24.4%、50代以上10.7%)
調査期間: 2022年3月7日(月)~3月22日(火)
調査方法: 「楽天ママ割」ユーザーを対象にインターネットの調査にて実施


関連キーワード
     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram