【ウイルス対策特集】ミシェルジャパンの空気品質モニターCO2ディスプレイ

  • 2021年10月22日

CO2ディスプレイ

室内の空気品質を色と数値で確認

 水分測定器や酸素濃度計などを取り扱うミッシェルジャパン(東京都武蔵野市)は、計測器などの米国プロセスセンシングテクノロジー(PST)グループに所属し、同じくグループ会社でスイスに本社を構えるロトロニック社の空気品質モニター「CO2ディスプレイ」を提供している。

 コロナ禍の中、こまめな換気(空気品質の維持)が推奨されているが、このCO2ディスプレイは、大きくて見やすい最新のディスプレイユニットを搭載。室内の空気品質をリアルタイムで監視し、色と数値で簡単に確認でき、多くの国の学校などで導入されている。厚労省によると「換気の悪い密閉空間は感染のリスクが高まる要因の一つ」としており、ミッシェルジャパンでは、室内に1台の設置を薦めている。

 壁掛け式、卓上型の両方に対応。CO2(二酸化炭素)のみならず、湿度と温度も同時に測定し記録する。本体にはロトロニック社独自技術の湿度センサーも搭載。ディスプレイの操作は、本体に設置されたボタンを使用しての直接設定が可能。保存データはUSBスティックメモリに取り出して、Excelやメモ帳などで確認することができる。

 ディスプレイのサイズは、高さ330×幅250×奥行き50ミリ。重さは1400グラム。

 同社では「多人数がいる状態で換気が不十分な状態はCO2濃度が上昇し、ウイルスなどの感染リスク上昇に加え、倦怠(けんたい)感や集中力の低下を招く恐れもある」と指摘する。「換気のタイミングと換気量の目安としてCO2濃度測定は、最適な指針とされている」と導入を呼び掛けている。

CO2ディスプレイ

露点計・酸素濃度計のミッシェルジャパン株式会社


関連キーワード
 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら