【こだわりの宿特集】萬国屋(山形県・あつみ温泉)

  • 2017年8月20日

秋の露天風呂

館内で湯巡り楽しむ

 弘法大師が発見した逸話があり、1千年にも及ぶ長い間、湯治場として栄えてきたあつみ温泉。切り傷、神経痛、リウマチ、婦人病などに効能がある。萬国屋(前田新一社長)は、心も体も癒やされるこの温泉を思う存分楽しめる創業300余年の老舗宿だ。

 大浴場は、大きな窓からの景色と源泉掛け流しの温泉が特徴の「桃源山水」、ミクロの気泡による刺激が心地よいシルクバス「楽山」、広々とした「楽水」の3種をそろえる。野趣あふれる庭園大露天風呂「桃里の湯」は、季節の香りを肌で感じながら源泉掛け流しの湯につかるというぜいたくさだ。いずれも時間帯での男女入れ替え制。「時間をずらして入れば、趣の異なる全ての風呂を満喫できる」と大滝春一総支配人。

 源泉掛け流しの二つの貸し切り風呂は、プライベートな時を大切にする家族やカップルに人気だ。

☆萬国屋は山形県鶴岡市湯温海丁1。TEL0235(43)3333。http://www.bankokuya.jp/

 


関連キーワード

関連する記事

広い浴場、白濁の湯 じゃらんや楽天トラベルの温泉口コミ評価で、常に上位にランクされる温泉自慢の宿が、霧島温泉郷の霧島国際ホテル(竹下卓社長)。 最も大きな浴場が「大浴場…

続きを読む

リョケン旅館大学セミナー、静岡県・伊豆稲取温泉「稲取銀水荘」で12月13・14日開催 第162回旅館大学セミナー 銀水荘の深化~新たなおもてなしスタイルの確立 ~ 業界全体…

続きを読む

別府最大級の露天風呂 別府鉄輪温泉の「おにやまホテル」(上月敬一郎社長)は、別府最大級の露天風呂と源泉掛け流し温泉が自慢の宿だ。 大露天風呂「鬼山・玖倍里(くべり)」は…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube