【こだわりの宿特集】ホテル森の風 鶯宿(岩手県・鶯宿温泉)

  • 2017年8月21日

「一献懐石」の創作和食

創作和食でチャレンジ

 秀峰岩手山が望める岩手県・鶯宿温泉のホテル森の風鶯宿(阿部孝二社長)。温泉、日本最大級の本格的なガーデニング庭園「フラワー&ガーデン森の風」など館内での楽しみ方はさまざまだが、特に注目してほしいのが食事、創作和食だ。

 遠藤雄一総料理長は、「限られた人ではなく、全てのお客さまの満足を求め、不可能にチャレンジします」と力を込める。目指すのは「一献懐石」だ。

 季節ごとの食材を、繊細な味わいと美しい盛り付けで召し上がっていただく。岩手が育む海の幸や山の幸の上質な素材や、調理方法から器までこだわった料理人の技。「見た目にもおいしい御膳スタイルで、ゆっくりと味わう献立の数々を心ゆくまで味わってほしい」という。
この時期、「スタンダード」では本格フレンチと和食会席が融合した料理を提供。「黒毛和牛と杜仲茶ポーク 焼しゃぶしゃぶ食べ比べ」はきめ細かな柔らかい黒毛和牛と、くせのない上品な脂の杜仲茶ポークをさっとあぶった焼しゃぶしゃぶで。付き出しから最後の甘味まで、ワクワクしながら楽しめる。

 総料理長渾身の「グレードアップ」料理もお勧めだ。

 「非日常のホテルに合うのは本当にバイキングか」という疑問の末、夕食でのバイキングをやめた。阿部勝喜総支配人はいう。「バイキングを求めるお客さまはたくさんいらっしゃる。しかし、ニーズを集約するとどうしても寿司、ステーキ、天ぷら…というラインナップになってしまう。リピートしていただくほどに『次は何を食べさせてくれるんだろう』というワクワク感が薄れてしまう」と。

 コンセプト「イーハトーヴの風を感じる非日常の空間」提供のため、食の面でも歩みを止めることはない。

▽ホテル森の風鶯宿は岩手県岩手郡雫石町鶯宿10の64の1。TEL019(695)3333。http://morinokaze.com/

「一献懐石」の創作和食

ホテルの外観


関連キーワード

関連する記事

宴会場が生まれ変わりました 鬼怒川グランドホテル夢の季 鬼怒川グランドホテル夢の季WEBサイト

続きを読む

ダイニングを開設   稲取銀水荘(加藤昌利社長)は、ダイニング「銀の海」を今年1月に開設した。銀水荘伝統の部屋食は宿泊プランに応じた提供で継承しているが、昨年1…

続きを読む

心やすらぐ日本の原風景 広島県大崎上島町は、瀬戸内海のほぼ中央に位置する面積約43平方キロメートル、人口約8千人の離島です。本土とは、竹原、安芸津港とフェリーで海上約30…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

温泉エッセイスト 山崎まゆみさんが来社!