【こだわりの宿特集】ホテル双葉(新潟県・越後湯沢温泉)

  • 2018年9月14日

客室「しおざわ」

織物テーマの客室も

 
 越後湯沢温泉の中でもひときわ高い丘の上に建つ「ホテル双葉」(小林庄一社長)。同館の魅力は何といっても「ふたばの湯」。「ぱぱらく」「ままらく」「山の湯」「里の湯」の4カ所の大浴場があり、多くの湯巡りができることからこの名が付いている。

 客室は、29の露天風呂付き客室をはじめ、バリアフリー対応で150平方メートルを超える3タイプの邸宅風客室「花・水・木」など多彩にそろう。また、地域の伝統織物文化を継承する宿でもあり、魚沼の織物をテーマとした客室「おぢや」「とおかまち」「しおざわ」も用意。中には先代女将着用の着物も再生活用している。

 食事は、利用者のプライベート空間を基調とした仕切りのある個室の食事処「万葉の小径」と個室ダイニング「花暦」、そして、椅子テーブルの個室ダイニング「万葉茶屋」などで料理長こだわりの料理を提供する。

 ▽ホテル双葉は新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢419。TEL025(784)3357。http://www.hotel-futaba.com/


客室「しおざわ」


関連キーワード

関連する記事

旅行業公正取引協議会 旅公協

続きを読む

「天空に1番近い癒し湯」 「天空に1番近い癒し湯」。標高約1800メートルの上信越高原国立公園内に位置し、豊富な湯が湧出する日進舘(大野豊社長)。天然木を浴槽に使った九つ…

続きを読む

絆の大切さじっくり学ぶ 広島県の北西部に位置する安芸太田町(あきおおたちょう)は、西中国山地国定公園など豊かな自然環境に囲まれた県内で唯一、山地率90%を超える山間の町で…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

温泉エッセイスト 山崎まゆみさんが来社!