【いらしゃいませ!】旅館さわき(愛媛県・しまなみ海道大三島) 菅せい子さん

  • 2019年10月9日

瀬戸内の旬の魚を堪能

第1018回よその旅館ホテル

 ――セールスポイントは。

 「料理です。瀬戸内の旬の魚をお出ししています。漁師から毎日、直接買い付けて、宿のいけすで泳がせています。今の時期ですと、タイやアコウの造り、メバルの煮付けなど。タイは来島海峡で取れる『来島鯛(だい)』、アコウは幻の魚といわれる高級魚です。そのほか車エビ、タコ、イカなどいろいろあります。来島海峡は潮の流れが早く、魚の身も引き締まってとてもおいしいです」

 ――どんなお客さんが多いですか。

 「以前は近くにある『大山祇(おおやづみ)神社』の参拝客が多かったのですが、今はサイクリングのお客さまが半分以上を占めています。しまなみ海道ができてから、客層がだいぶ変わりました」

 「外国の方も増えました。接客は身振り手振りでも大丈夫ですが、2年ぐらい前に息子が帰ってきてくれて、言葉の面でだいぶ助かっています(笑い)」

 ――サービスで心掛けていることは。

 「田舎の島の旅館ですので、お客さまには気さくに話しかけるようにと心掛けています。サービスとして、近くの温浴施設『マーレ・グラッシア大三島』への送迎も行っています」

 ――経営で苦労されていることは。

 「営業を始めて約50年になります。おかげさまで料理の評価は高いのですが、設備の方が古くなっており、少しずつ改善をしようと考えています」

 ――これからどんな宿に。

 「お客さまは本物を求めてやって来られます。私たちの強みである料理の質を落とさずに、これからもやっていきたいです」

 ――1泊2食の料金は。

 「税別1万1千円からです」

 【16室、約60人収容】

旅館さわき

 

関連する記事

スタッフがお客様第一に行動 第1019回よその旅館ホテル ――宿のセールスポイントは何ですか。 「鳥取市内にあり、JR鳥取駅から歩いて7、8分と近い和風旅館です。源泉掛…

続きを読む

◎…今年4月1日付で副所長から昇格。「県の人事異動の一環」と気負いはない。ぐんまちゃん家勤務は2度目。6年ほど前、東京・東銀座の歌舞伎座前にあった店舗で係長として働き、そ…

続きを読む

選ばれ続けるホテルに 来春「メズム東京」開業仏留学制度でシェフ育成 ――日本ホテルとJR東日本ホテルズとの関係は。 「日本ホテルはJR東日本の100%子会社。JR東日…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

 英語応対能力検定

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube