【いつか来る需要回復に向けて:再考 再構築 復活 1】旅行業界の回復に向け準備できること エクスペディアグループ

  • 2020年4月29日

 新型コロナウイルス(COVID―19)の世界的な感染拡大が、旅行業界や旅行者にかつてないほどの大きな影響を及ぼしています。全世界で新型コロナウイルスによる経済への影響を最小限に抑えるために多くの力が注がれており、エクスペディアグループは旅行業界の一員としてこの難局を乗り越えるとともに、回復に向けた取り組みを行えると考えております。

 また、回復に備え、宿泊施設の皆さまが実施できることも多くあります。その一つは、宿泊施設様が弊社の販売サイトで提供する料金プランの差別化を行い、サイト上のコンテンツを通して独自の価値を伝えられるようにすることです。これにより、弊社サイトをご利用の国内外の旅行者を呼び込む体制を整えられます。

 旅行者は写真や所在地、口コミを確認し、希望条件に合った宿泊施設を探します。調査によると、10人中9人の旅行者が、詳細な説明と写真を掲載している施設を予約する傾向があることが分かっています。旅行者が宿泊施設を予約する際に重視する点は、以下の通りです。

 ■部屋の写真 各部屋タイプにおいて、少なくとも1点はその部屋のみを示す写真が必要です。さらに効果を高めるには、各部屋タイプに高画質の写真を4点ずつ用意するのが理想的です。部屋タイプごとに異なる写真を掲載する宿泊施設は、平均11%コンバージョン率が高くなります。

 ■部屋の詳細情報
 ベッドタイプ、部屋の広さ、定員などの情報を明記し、高画質の写真を掲載することで、旅行者にアピールすることができます。また、部屋からの眺めを写真で伝えることにより、予約の可能性を高めるだけでなく、より良い眺めの部屋へのアップグレードにつながることもあります。

 ■朝食の情報 朝食は、旅行者が無料Wi―Fiに次いで2番目に重視するサービスです。興味を引く朝食の写真を掲載するとともに、朝食が宿泊料金に含まれているかどうかを明記することも重要です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram