「観光戦略実行推進会議」設置 政府、省庁会合を再編

  • 2018年9月10日

 政府は8月30日、観光施策の推進に関して、閣僚、省庁で構成する会議体を再編した。全閣僚で構成する「観光戦略実行推進会議」と、省庁の局長級を中心に構成する「観光戦略実行推進会議ワーキンググループ」を設置した。

 これまで関係省庁で開催してきた「観光戦略実行推進タスクフォース」を廃止し、新しい会議体に引き継いだ。政府の中長期的な観光振興構想「明日の日本を支える観光ビジョン」に掲げた施策の推進などに関係省庁を挙げて取り組む。

 観光戦略実行推進会議は、議長が内閣官房長官、副議長が地方創生担当相と国土交通相。観光戦略実行推進会議ワーキンググループは、議長が内閣官房副長官補(内政担当)、副議長が観光庁長官。両会議体の庶務は、国土交通省の協力を得て内閣官房が担当する。

関連する記事

総務省はこのほど、サービス産業動向調査の6月分(速報)を公表した。同月の宿泊業(旅館・ホテル、簡易宿所、下宿業)の売上高は4045億9700万円で、前年同月比0.7%減少…

続きを読む

リーガロイヤルホテル東京は10月1日から、ハロウィンをテーマにしたスイーツとカクテルを販売する。 リーガロイヤルホテル東京(東京都新宿区 総支配人 北垣 真紀)は、10月…

続きを読む

政府は7日、西日本豪雨の被災地域の観光需要を喚起する補助制度に、今年度予算の予備費から2億6600万円を追加することを決定した。現行の「ふっこう周遊割」の対象エリアに徳島…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

温泉エッセイスト 山崎まゆみさんが来社!