「日韓地方観光交流元年」促進へロゴマーク作成

  • 2013年2月23日

 日韓両国は今年を「日韓地方観光交流元年」に定め、交流人口の目標に700万人を掲げ、地方間の観光交流を拡大していく。このほど官民を挙げた取り組みを促進しようと、共同でロゴマーク=写真=を作成した。

 観光庁は、日韓地方観光交流元年のスタートを踏まえ、昨年12月に日本側の具体的な活動計画を策定。祭りやスポーツイベントを通じた相互交流、温泉をテーマにした訪日旅行の拡大を目指している。

 ロゴマークは、日韓の交流を蝶結びで表現。交流が無限に続くようにとの願いを込めて「∞(無限大)」のマークも重ねている。

 観光庁では、日韓の地方観光交流に携わる関係者にロゴマークの活用を呼びかけている。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram