「少年自然の家」活用でサウンディング調査

  • 2021年9月24日

 大阪府松原市は、市が所有する松原市少年自然の家「クリエート月ヶ瀬」(奈良県奈良市月ヶ瀬月瀬675、都市計画区域外)について、民間事業者との対話を通して幅広く意見を求めるサウンディング型市場調査を行う。

 宿泊や観光施設、医療・福祉施設などへの転換の可能性や、そのための条件について、自由な発想による意見を求める。施設は現在、小学校の林間学校をはじめ、野外活動やキャンプができる公共の宿泊施設として運用されている。

 対話内容は(1)青少年教育施設としての今後の可能性とその条件(2)立地条件、規模等を踏まえた他用途への転換の可能性(3)資産の譲渡や貸付に対する需要やその条件―。

 敷地面積4万5303・08平方メートル。本館(昭和62年築、RC造り3階建て)、体育室、野外炊飯場、テニスコート、アスレチックコース、水遊び場、テントサイトなどを備える。

 大阪市、名古屋市、京都市から車で約90分。日本で最初に名勝に指定された「月瀬梅林」や「月ヶ瀬温泉」などを地域ブランドの核とする、奈良の奥座敷として豊かな自然に恵まれた地域。

 対話実施日は10月11~15日の期間内で調整する。松原市ホームページ(https://www.city.matsubara.lg.jp/)に実施要領を掲載。申し込みは10月8日まで受け付ける。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram