「宿泊業界に理解求める」 楽天トラベル・山田社長 本社単独インタビュー

  • 2005年7月9日

 楽天トラベルの山田善久社長は1日、観光経済新聞の単独インタビューに応じ、旅館・ホテル業界で問題となっている手数料率の値上げと客室のブロックを柱とする新契約体系について、「熟慮を重ねた上での決定」として、撤回・修正の考えがないことを明らかにした。ただ、旅館・ホテル業界が懸念する手数料率の再値上げは「短期的に上げることは絶対にない」と否定した。このほかクレジットカード決済システムの導入や、旅行業第1種免許の取得に向けて動いていることを述べ、「今後も(宿泊)業界のためになることを前向きに行いたい」として、同社の事業に理解を求めた。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram