「世のため、人のため、国のための組織へ」 全日本ホテル連盟、清水会長が通常総会で方針

  • 2022年6月29日

清水会長

 全日本ホテル連盟(ANHA、正会員236施設)は13日、令和4年度通常総会を東京都千代田区のホテルメトロポリタンエドモントで開催した。清水嗣能会長(ホテルリバージュアケボノ)は同連盟を「世のため、人のため、国のための組織にしていく」と力強く語り、コロナ禍への諸対策、同連盟の将来に向けた施策などを示した。

 清水会長は冒頭、同連盟のコロナ禍での活動について言及。「各会員の社員1人ではできないことを連盟として実行してきた」と述べ、会員の声を結集して雇用調整助成金の特例措置延長やGo Toトラベル事業の再開を関係省庁に対して要求してきたと振り返った。清水会長は昨年創立50周年を迎えた同連盟の存在意義について「創立当初は情報共有などを通して自分たちの経営をしやすくするための組織だったが、私の会長就任以降は『世のため、人のため、国のため』の組織を目指し活動してきた」と話し、今後も同連盟の活動テーマ「MVV(ミッション、ビジョン、バリュー)」を主軸に据え、他者に裨益(ひえき)できる組織づくりを継続する方針を示した。支部活動、委員会活動に関しては「同じ担当者、同じメンバーで行われている」と課題点を挙げ、「正・準・賛助会員の別なく、誰もが意見を発信でき、新しい人材が入りやすく後継者がしっかりと育つように」との意思のもと、支部規約を改訂した意義についても述べた。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram