「コロナ感染チェック」アプリを無償提供

  • 2020年5月2日

 サーフボードは4月20日、「コロナ感染チェック」アプリを6月20日まで無償提供すると発表した。

ウェブ企画・制作の株式会社サーフボード(本社:福井県福井市、代表取締役社長:田嶋 節和)は、新型コロナウイルス感染防止に向け、従業員の健康状態や感染疑いを毎日把握できる新たなアプリを開発し期間限定で無償提供を始めました。

求人企業向けに提供している新卒採用支援クラウド「Chaku2NEXTちゃくちゃくネクスト」を応用しました。企業の採用担当者と就活生や内定者とコミュニケーションができるアプリで先輩社員のSNS投稿やチャット、アンケート機能が揃っています。招待性でプライバシー保護やセキュリティが高く100社以上の導入実績があります。

新型コロナの感染拡大の中、導入企業から従業員の健康チェックにも使いたいとの要望を受け、新たに”コロナ感染チェック版“をアプリに追加しました。主な機能は、社員の健康状態を確認するアンケート機能と1to1チャット、Q&A、プッシュ通知などがあります。

アンケートは△検温△体調不良の内容△感染者との2週間以内の接触有無△現在の勤務状況などの設問を毎日定時に送信し、スマートフォンで回答してもらいます。調査集計は管理部門がエクセルで管理できます。

1to1チャットは社員の家族が感染したり濃厚接触者になったりした場合、管理部門から個別に自宅待機などの指示を出すことができるほか、その後の健康管理のフォローでき従業員の不安解消につながります。

通常は初期導入費5万円、1人月額利用料100円です。6月20日まで無償提供します。

【紹介サイト】https://www.chaku2.jp/corona/

 

 

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram