「ぜいたく」「ご褒美」から「リフレッシュ」へシフト 女性が旅に求めるもの

  • 2021年10月13日

 スターツ出版(東京都中央区)は9月30日、運営する女性サイト「OZmall(オズモール)」で、首都圏に住む女性ユーザーに「コロナ禍後の旅」に関するアンケートを実施し、回答をまとめた。どんな旅がしたいかを聞いたところ、1位は「リフレッシュ」。コロナ前の2018年に行った同様のアンケートと比較すると、旅に求めるものが「ぜいたく」「ご褒美」から大きくシフトしたという。

 リフレッシュの回答率は61.3%。以下、2位は「ぜいたく」16.3%、3位が「ご褒美」14.7%、4位が「ひとりでゆっくりしたい」5.8%という結果だった。

 旅はしたいかの質問には「はい」が78.4%と多数。内訳は「すぐにでもしたい」34.0%、「世の中の不安がなくなったらしたい」29.4%、「不安のない施設ならば行きたい」15.0%。「いいえ」は7.1%となった。ほか「すでに感染対策をしながらしている」10.0%、「感染対策をしながらしたことがある」4.2%など。

 誰と旅をしたいかについては、「友達」24.2%、「パートナー」25.4%、「ひとり」13.4%、「親・子」14.5%、「家族」20.3%の結果だった。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら