Willows Hotel 大阪新今宮、通天閣初の公式パートナーホテルに決定

  • 2022年7月5日

 Willows Hotel 大阪新今宮は6月28日、通天閣初の公式パートナーホテルに決定したと発表した。

株式会社日本ユニスト(大阪市西区、代表取締役・今村亙忠)が運営する「Willows Hotel 大阪新今宮」(大阪市浪速区、支配人・志方範昭)は、大阪のランドマーク「通天閣」初の公式パートナーホテルとなることが決定しました。通天閣完成から2022年7月3日で110周年となることを記念し、営業開始より先に通天閣へ入場できるほか、通天閣をイメージしたオリジナルカクテル提供や、ホテル屋上の展望デッキで通天閣をバックにスマートフォンで鏡面加工した写真を撮影するなどの宿泊客向けサービスを開始します。

  • パートナー契約締結の背景

1912年7月3日、大阪・新世界の街の誕生とともに完成した通天閣。大阪を代表するランドマークとして多くの人に親しまれ、今年で110周年を迎えます。歴史ある観光名所でありながら、今年5月には体験型アトラクション「タワースライダー」を新設するなど、今なお「おもろいこと」を追求する歩みを止めていません
一方、通天閣のお膝元にある「Willows Hotel 大阪新今宮」は、にぎやかな新世界の街にいながら上質で落ち着いた滞在を演出するホテルとして、2021年9月に開業しました。

新世界は串カツ店などの豪華な立体看板や、昭和レトロな老舗飲食店が醸し出す独特の世界観から、大阪らしさを味わえる観光地として近年人気を集めています。しかし、日雇い労働者の街としての歴史もあり、ネガティブな印象を持たれることがいまだに少なくありません。新世界に観光に来る方は多くても、「新世界で泊まろう」と考える観光客の方は全体で見ると、それほど多くないという現状もあります。
こうした課題を踏まえ、「110周年の節目を機に、街の魅力をさらに発揮して地域のイメージ向上に貢献しよう」「新世界を大阪観光の中心地にしよう」と、通天閣と手を合わせることになりました。ホテルと展望タワーという異なるジャンルの施設が組み合わさることで新たな価値を生み出し、まだ知られていない新世界の魅力を届けてまいります。

 

  • パートナーホテル契約に伴う今後の企画予定

【宿泊者特典】(7月1日より開始)

・通天閣の営業開始前に行列へ並ばず入場できる「アーリーエントリー」

・ホテルオリジナルデザインの展望台入園券を割引価格で購入可能

・7~8月の土曜・日曜に宿泊されるお客様に、通天閣をイメージしたオリジナルカクテルを数量限定でご提供

(土曜・日曜に、ラグジュアリーツインもしくはデラックスツインに宿泊されるお客様限定)
・ホテル屋上の展望デッキ「Willows SKYDECK」で、通天閣をバックに鏡面加工した写真をお客様のスマートフォンで撮影できるサービス「フォトビーズ!」を導入
※「フォトビーズ!」とは

お持ちのスマートフォンでQRコードを読み込み、設置されたカメラと接続し撮影開始。アプリのダウンロードなどは不要で簡単に撮影タイムが始まります。撮影した写真はそのままスマートフォンに保存でき、SNSへの投稿もスムーズです。刻々と変化する空や街の明かり、そしてお好みに合わせたライティングによって、世界に1枚しかない写真が完成します。通常のカメラでは撮影できない特別な1枚を、旅の思い出にお持ち帰りください。

【ホテル設備】
・ホテル玄関前の屋外スペースを「通天閣広場」と命名し、協力してイベントを誘致
・通天閣を眺められる客室には、客室ドアに通天閣のマークのデザインを採用

通天閣広場通天閣広場

 

ビリケンさんの胎内神・金ピカビリキンさんビリケンさんの胎内神・金ピカビリキンさん

【記念企画】
・通天閣の展望台に鎮座する幸福の神様「ビリケンさん」の胎内神「金ピカビリキンさん」を、ホテルロビーで展示。創立記念日など特別な日にだけ公開されるビリキンさんが、7月中のみ期間限定で通天閣を飛び出します
・通天閣をイメージしたコンセプトルームを開発

・Willows Hotel発行の500円クーポン券を通天閣で取り扱い開始
土産物やタワースライダーでも使用可能(通天閣含む周辺施設36店舗で使用可能)
・通天閣広場で地元アーティストのイベントを開催
7/2(土) BMK(ボーイズグループ):ライブ、特典会など
7/3(日) オバチャーン(大阪のおばちゃんグループ): ライブ、人生相談会など

 

  • 通天閣観光・高井隆光社長 コメント

お陰様で初代通天閣誕生から今年で110周年を迎えます。これをひとつの節目として初めての試みとなる、ホテルとのパートナー契約を結び、共に力を合わせて地域の魅力を発信していきたいと考えております。そして2025年の大阪関西万博開催の時には、新世界エリアが「大阪ならではを体感できる場所」として国内外の方に足をお運び頂けるよう尚一層盛り上げてまいります。
てな訳で、色々オモロイことを考えてますので楽しみにしといてや~!

  • Willows Hotel 大阪新今宮について

5路線4駅にアクセス可能な大阪観光の拠点として便利にご利用いただける場所に、2021年9月に開業。
自由の象徴である柳(英語でwillow)のように、枠にとらわれることなく、柔軟な発想や遊び心でゲストの期待を越える“価値ある滞在”を演出したい。ホテル名にはそんな想いが込められています。周辺には串カツ店などの老舗が軒を連ねるジャンジャン横丁や、昔ながらの遊びを体験できる遊技場が立ち並ぶ賑わいあふれる街にありながら、スタイリッシュかつシックなホテルとなっています。
「Willows Hotel 大阪新今宮」公式サイト〉 https://willows-hotel.com

所在地 :大阪市浪速区恵美須東2-1-24
T E L   :06-6630-7535
客室総数:全227室
アクセス:地下鉄御堂筋線・堺筋線「動物園前」駅 1番出口より徒歩3分
JR環状線「新今宮」駅 通天閣口(東口)から徒歩6分

Willows Hotel大阪新今宮屋上の展望スポット「Willows SKYDECK」Willows Hotel大阪新今宮屋上の展望スポット「Willows SKYDECK」

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram