RYDE、「RYDE PASS」上で長崎電気軌道のデジタル乗車券を発売

  • 2022年12月23日

 二次交通のDXを推進するRYDE(東京都渋谷区、杉崎正哉代表)は2022年12月14日、長崎市内の路面電車全線に乗り放題の特典付き乗車券「長崎電気軌道 一日乗車券」及び「長崎電気軌道 24時間乗車券」を、RYDEが提供するモビリティプラットフォーム「RYDE PASS」上で発売した。「RYDE PASS」では、長崎県の商品の取り扱いは初めて。

 長崎市内の路面乗車がデジタル乗車券で可能になるほか、対象店舗でご当地グルメや観光をお得に利用できる。また、アプリ上での事前決済も可能なため、スマートフォン1つでより便利に快適に関門海峡の観光を楽しめる。

  • 商品概要

・商品名:長崎電気軌道 一日乗車券
・商品内容:長崎市内の路面電車が乗り放題なほか、対象店舗やミュージアムをお得に利用できるクーポン付き
・販売開始日:2022年9月22日(木)
・金額:  大人600円、小人300円
・商品ページURL:https://pass.ryde-go.com/products/GQV304YS5589

・商品名:長崎電気軌道 24時間乗車券
・商品内容:長崎市内の路面電車が乗り放題なほか、対象店舗やミュージアムをお得に利用できるクーポン付き。
利用開始のタイミングから24時間利用可能なため、宿泊した翌日もご利用いただけます。
・販売開始日:2022年12月14日(水)
・金額:  大人700円、小人350円
・商品ページURL:https://pass.ryde-go.com/products/09G8M61SX0RW

  • RYDE PASSとは

RYDE PASS は、事業の大小や対象地域を問わず、鉄道、バス、路面電車、旅客船などの様々な乗車券を、簡単かつ持続可能にデジタル化を実現するモビリティプラットフォームです。RYDE PASS を導入することで、既存の乗車券のデジタル化を実現します。また、システム開発が不要なため、企業様の負担が大きい初期開発費用や保守費用がかからず、あらゆる規模の企業様への導入が可能です。画像と文章があれば、誰でも簡単に、デジタルチケットの運用を始めることができます。
RYDE PASS https://pass.ryde-go.com/

【RYDE株式会社とは】 
「二次交通をもっとわかりやすくもっと簡単に」をミッションに掲げ、全国の二次交通のDX推進に取り組んでいます。各地の地域交通が、デジタル化の波に乗り遅れ取り残されてしまうのではなく、デジタル化によって、日本を地域から強く元気にしていくことを目指しています。「RYDE PASS」の交通事業者様・自治体様への導入によって、全国の様々な地域交通を、わかりやすく、簡単に利用できる社会を実現し、地域交通の活用を通じた全国各地の活性化に努めてまいります。

会社名:  RYDE株式会社
所在地:  東京都渋谷区恵比寿南一丁目20番6号第21荒井ビル4F436
代表取締役:杉崎正哉
設立:   2019年9月
事業内容: 二次交通に特化したモビリティプラットフォームRYDE PASSの企画・運営

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram