Relux、宿泊施設向け「No-Showプロテクション」を延長


 Reluxは27日、宿泊施設向け「No-Showプロテクション」を延長すると発表した。

ホテル・旅館の宿泊予約アプリ「Relux(リラックス)」(https://rlx.jp)を運営する株式会社Loco Partners(本社:東京都港区、代表取締役:篠塚孝哉、以下Loco Partners)は、Relux契約施設が予約者の無連絡キャンセルによって損失をこうむった場合に一定の支給金を給付するサービス「No-Showプロテクション」の延長を決定いたしましたのでお知らせいたします。

【延長の背景】
昨年1年間でRelux経由で発生したNo-Showは全体予約件数の1%未満でしたが、1日あたりの受け入れキャパティシティが決まっている宿泊施設にとっては、お客様のために確保していた食材や人員が余剰となり、その経済的損失が与える経営への影響は計り知れません。
Reluxでは、契約施設がこうむる負担を少しでもサポートしたいという想いから「No-Showプロテクション」の延長を決定しました。

【「No-Showプロテクション」サービスの概要】
「No-Showプロテクション」は、Relux契約施設においてNo-Showが発生した場合、一定の支援金を給付し、宿泊施設をサポートするためのサービスで、宿泊予約サービス業界初の取り組みとなっています。

■「No-Showプロテクション」の対象
ReluxカスタマーがRelux経由で宿泊予約をし、No-Showが発生した場合、かつNo-Show発生後に宿泊施設が予約者からキャンセル料金を徴収できなかった場合を対象とします。

■「No-Showプロテクション」対象施設
Reluxと直接契約し、掲載している宿泊施設を対象とします。
※当サービスの利用にあたり、申込書など手続きは不要です。

■給付金額
No-Show1回1組につき1万円を給付(上限:1施設あたり年間最大3回まで)

■サービス提供期間
2020年4月1日(水)〜2021年3月31日(水)にチェックアウトする予約を対象とします。

■ホテル・旅館の宿泊予約アプリ「Relux(リラックス)」について
Reluxは満足度の高いホテル・旅館のみを厳選した、お客様満足度No.1の宿泊予約アプリです。(※)日本全国のホテル・旅館に精通した旅行のプロが、心からおすすめできる施設を紹介することで、より快適で満足度の高い旅行体験を会員のみなさまに提供しています。※Emotion Tech・日経BPコンサルティング調べ(2018年12月実施)
・URL:https://rlx.jp
・スマートフォンアプリ(iOS, Android):https://rlx.jp/lp/app
・公式 Facebook ページ:https://www.facebook.com/rlx.jp
・公式Instagram:https://www.instagram.com/relux_jp
・ブランドムービー:https://youtu.be/Zsmn_h4kY8c

 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Facebook
X(旧Twitter)
YouTube
Instagram

第37回「にっぽんの温泉100選」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2023年度「5つ星の宿」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」「5つ星の宿プラチナ」は?

第37回にっぽんの温泉100選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2023 年度人気温泉旅館ホテル250選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月22日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒