Origami、「Payの開放」を宣言 

  • 2019年10月9日

康井社長が発表

カンファレンス2019を開催

 Origamiは9月27日、新たな金融の未来に向けた新戦略を発表する「Origami Conference2019」を東京都港区のグランドハイアット東京で開催した。Origamiのサービス「Pay」を開放し、各企業が自社のPayを開始できるサービス「Origami Network」を無償で提供することなどを発表。デジタル・トランスフォーメーション(DX)の実現を目指す。

 冒頭、康井義貴社長は「これまでは自社のカードを作るなどして顧客の接点を作っていた。今はDXの達成を目指し、アプリ制作を検討するも、一から決済の基盤やセキュリティーなどを構築するのは厳しいとの声を多く聞く。われわれは、まず決済の機能を提供する」と、囲い込みではなくオープンなネットワークとして、Payの開放を宣言した。

 決済機能の開放により、(1)決済テクノロジー(2)セキュリティー(3)加盟店インフラ(4)金融機関口座の接続―の四つの機能の利用が可能となる。これにより、各企業が自社のPayをカスタマイズ不要で簡単に利用できる無償パッケージが用意される。

 このほか、9月9日に融資や投資、保険などの金融サービスを提供する新会社「Origami Financial Services」を設立したことが発表された。11月にサービスを開始する「Origami Wallet」や街中で使える「Origami Card」、あいおいニッセイ同和損保、第一生命と連携した保険事業などを展開する。

康井社長が発表

 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram