NEXCO西日本、旅行業に参入

  • 2009年2月7日

宿泊サイト「みち旅」(イメージ)

宿泊サイト「みち旅」(イメージ)

 西日本高速道路(NEXCO西日本、大阪市)は1月26日、旅行業登録(第2種)を行い、事業の第1弾としてインターネットの宿泊予約サイトを3月に立ち上げ、宿泊施設の紹介や予約の受け付けを始めると発表した。高速道を使って宿泊旅行するドライバーの利用を見込んでいる。

 このサイトは、「みち旅」(http://www.michitabi.com)で、3月下旬をめどにオープンする。西日本の温泉地の旅館を中心に約100軒でのスタートとなる見込みだ。一般的な宿泊施設名検索に加え「インターチェンジ名から宿泊施設を検索、紹介できる機能を持った独自の宿泊予約サービスを提供する」と同社。

 11年度には登録宿泊施設数を800軒に拡大する。手数料については明らかにしていない。

 また、同社と直接提携した宿泊施設について、サイト上で2万円以上の宿泊予約をしたドライバーには、旅行中に管内のサービスエリアで利用できるサービス券(額面1千円)を提供する。

 夫婦や家族連れを対象としており、09年度は2億円、10年度4億円、11年度6億円の売り上げを見込んでいる。

 登録を機に「将来は企画旅行などの商品開発を目指す」方針だ。高速道路会社の旅行業登録はNEXCO中日本に次いで2社目となる。

宿泊サイト「みち旅」(イメージ)
宿泊サイト「みち旅」(イメージ)
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram