JR西日本、福島発金沢行き直通新幹線を初運転

  • 2018年12月4日

金沢での出迎え

 JR西日本はJR東日本、農協観光と、福島駅を始発とする旅行商品専用の直通新幹線(福島~金沢間)を初めて運転した。

 運転日は11月19日(福島駅午前8時22分発~金沢駅午後0時4分着)と11月21日(金沢駅午後3時34分発~福島駅午後7時20分着)。運転に合わせて、各駅で周辺自治体を中心とした乗客の出迎え、見送りのもてなしも行われた。

 富山駅では富山県のPRマスコットキャラクターきときとくんが乗客を出迎えたほか、「とやまの水」を配布。新高岡駅では郷土芸能を披露したほか、「越中高岡万葉米」を配布した。金沢駅では石川県のPRマスコットキャラクター、ひゃくまんさんとミス百万石が乗客を出迎えた。


金沢での出迎え

関連する記事

エボラブルアジアは14日、ダイナミックパッケージ「エアトリプラス」の開始を発表した。 One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業…

続きを読む

日本旅行はこのほど、国内旅行商品「皇室ゆかりの宿」を発売した。皇室の方々が宿泊された名宿をラインアップした交通(JR、航空)と宿泊のセットプランと宿泊のみのプラン。首都圏…

続きを読む

パムは14日、連泊特化の新サービス「宿Plus」を開始すると発表した。 株式会社パム(本社:沖縄県那覇市、代表取締役:長嶺由成)が運営する、たびらい宿泊予約は、各地域のロ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube