JR九州、関係性強化へ地域活動公表

  • 2022年8月12日

 JR九州は7月28日、地域と連携した取り組み、活動の公表について説明した。今後は、これまでの連携、新たな連携の公表を定期的に行い、今まで以上に地域との関係性を強化する。

 地域と連携した取り組みの公表は、これまでに地域と連携して行っている取り組みを知ってもらうことで、地域と同社の相互理解の促進、新たな連携のきっかけづくり、地域との関係を深めることが目的。

 公表の対象となる取り組みは、鉄道関連イベント、職場見学、交通安全教室・訓練、地域の魅力発掘・発信、地域イベントへの参加、駅を中心としたにぎわいづくりなど。取り組み実績は、同社ホームページの「地域を元気に」ページに四半期ごとに公表される。

 今年4~6月の取り組み件数は、福岡62、佐賀10、長崎34、大分24、熊本22、鹿児島10、宮崎4の計175件。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram