JNTO 訪日プロモーション 本格再開、需要喚起へ

  • 2022年11月11日

シンガポール向け共同広告のランディングページ。航空会社、旅行会社、自治体が参画している

体験型コンテンツなどPR

 JNTOは、岸田文雄首相の9月22日の水際緩和措置の表明を受けて、フォロワーが1千万人を超えるJNTOのSNSで、訪日旅行を歓迎するメッセージを出した。理事長の歓迎メッセージ、水際対策の緩和を伝えるプレスリリースも30カ国・地域以上のメディアに発出した。

招請事業

 コロナ禍で実施できなかった招請事業では、水際緩和後の日本の様子を紹介し、ツアー造成や情報の露出につなげる。来年3月までの旅行会社の招請は、欧米豪、アジア、中東など22市場を対象に実施。メディアの招請は17市場、インフルエンサーの招請は13市場を対象に実施する。

 10月15~27日には、富裕層などをターゲットとする高付加価値旅行をテーマとした招請事業を実施した。欧米豪、中東、シンガポールなど16市場から旅行会社などのバイヤー40人を北海道、四国、九州など11コースの視察旅行に招請した。例えば、関西のコースでは、春日大社国宝殿の特別参拝、高野山のプライベートナイトツアーなどで日本の文化を紹介した。

共同広告

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram