JNTO、中国検索サイト・百度と提携

  • 2009年6月13日

 日本政府観光局(JNTO)は5日、中国でシェア1位の検索サイト「百度(バイドゥ)」(http://www.baidu.com/)と提携し、ウェブを使った観光プロモーションを中国で始めた。インターネット人口が3億人といわれる中国本土に向けて日本の観光情報を発信、訪日旅行を促す。

 中国本土向けの訪日個人観光査証(ビザ)制度が7月に創設されることを受け、2010年までに訪日外国人旅行客1千万人を目指すビジット・ジャパン・キャンペーン(VJC)の一環として展開する。

 バイドゥの検索連動型広告を活用。「日本旅游」(訪日旅行の意味)と検索した利用者をVJCのキャンペーンサイト(http://www.welcome2japan.cn/vjc2009/)に誘導する。日本の魅力を紹介している2つの日系中国語雑誌、「A〔ei〕」(チャイナ・コンシェルジュ・グループ発行)と「OCEANS」(インターナショナル・ラグジュアリー・メディア発行)からコンテンツ提供を受け、最新観光スポット、宿泊施設、ショッピング情報などを同サイトから発信する。掲載情報は毎週更新する。

 VJCで展開する、中国内の様々な媒体を使ったPR事業とも連動する。新聞、雑誌の広告と特集記事、テレビ番組、屋外キャンペーンなどで「Baiduで『日本旅游』と検索」のロゴメッセージを告知。キャンペーンサイトの検索、閲覧を促進する。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram