JNTO、エミレーツ航空と協力覚書

  • 2019年11月13日

覚書の調印式(10月30日、ドバイで)

 日本政府観光局(JNTO)は10月30日、アラブ首長国連邦(UAE)・ドバイを拠点に中東地域に幅広い路線を持つ航空会社、エミレーツ航空と訪日旅行の促進に関する協力の覚書を締結した。共同でプロモーションを展開し、中東地域から日本への誘客を拡大する。

 中東地域は富裕層旅行の市場として潜在性が高く、訪日旅行の促進が期待されている。JNTOは2020年にドバイに事務所を開設し、中東地域へのプロモーションを強化する予定。

 覚書に基づく共同プロモーションでは、エミレーツ航空の会員組織やウェブサイトを活用したキャンペーン、有力なメディアを通じた情報発信を行う。

 10月30日にドバイで行われた覚書の調印式でエミレーツ航空のアドナン・カジムCOOは「日本を世界クラスの目的地として自信を持って中東地域の旅行者に紹介し、送客を通じて日本市場の成長に貢献する」と述べた。

 JNTO、観光庁は、19年3月に中東地域を訪日旅行促進の「準重点市場」に選定し、4月からプロモーションを強化している。10月29、30日には、UAEの旅行会社を対象に訪日旅行セミナーをアブダビ、ドバイで開催した。


覚書の調印式(10月30日、ドバイで)

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube