JALとANA 、第15回「国土交通省バリアフリー化推進功労者大臣表彰」受賞

  • 2022年3月27日

 JALとANAは17日 、第15回「国土交通省バリアフリー化推進功労者大臣表彰」を受賞した。

 

日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:赤坂 祐二、以下「JAL」)と全日本空輸株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:平子 裕志、以下「ANA」)は、3月17日、第15回「国土交通省バリアフリー化推進功労者大臣表彰(*1)」を共同受賞しました。

「国土交通省バリアフリー化推進功労者大臣表彰」は、国土交通分野におけるバリアフリー化の推進に多大な貢献が認められた個人または団体を表彰し、バリアフリー化に関する優れた取り組みを広く普及・奨励することを目的として、2007年度に創設された表彰制度です。

JALとANAは、コロナ禍においてすべてのお客さまに安全・安心にご旅行していただけるよう、障がいのある方の参画のもと、さまざまな当事者ニーズに寄り添った接遇ガイドラインを策定し、空港ビルや空港運営会社の理解促進に向けた接遇ガイドライン座学や障がい者案内の実演、意見交換会を実施してまいりました。共同での受賞は今回が初めてで、会社の垣根を超え2社共同で航空業界におけるバリアフリー化の推進に取り組んだことが高く評価されたことによる受賞です。
(*1)ANAは2016年度(*2)、JALは2017年度(*3)に、それぞれの取り組みが評価され受賞しています。
(*2) https://www.ana.co.jp/ana_news/2017/03/24/20170324-1.html
(*3) https://press.jal.co.jp/ja/release/201801/004563.html

(*4)2020年10月26日付プレスリリース「JAL・ANA二社共同で、お手伝いを希望されるお客さまへの新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた接遇ガイドラインを策定」URL:https://www.anahd.co.jp/group/pr/202010/20201026-5.html

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram