JAL、上海航空とのコードシェアを開始

  • 2020年1月13日

 JALは7日、上海航空とのコードシェアを開始した。

JALは、2020年1月17日より上海航空(FM)が運航する関西、富山=上海(浦東)線の2路線においてコードシェアを実施します。

上海航空は1985年に創立し、中国東方航空の子会社で、上海を本拠地として105機の航空機を保有しています。年間搭乗者数は1,718万人を上回ります。上海航空とのコードシェアによりJALのネットワークが広がり、日本から中国にご旅行、ご出張されるお客さまの選択肢が増え、利便性が向上します。
JALはこれからも、お客さまにお選びいただけるよう新たな挑戦を続けてまいります。

【予約・販売開始日】       2020年1月09日(木)
【コードシェア開始日】     2020年1月17日(金)
【コードシェア対象路線】(運航会社:上海航空)

・2019年冬期のスケジュールとなります。また、スケジュール・機材は運航会社により変更となる可能性があります。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram