JAL、「平成30年度東京都スポーツ推進モデル企業」に選定

  • 2019年3月25日

 JALは22日、「平成30年度東京都スポーツ推進モデル企業」に選定されたと発表した。

JALは平成30年度東京都スポーツ推進企業(*1)266社の中から、特に社会的な影響や波及効果の大きい取り組みを実施している企業として、今般、東京都より「平成30年度東京都スポーツ推進モデル企業」(以下、「モデル企業」)に選定されました。
(*1)東京都スポーツ推進企業認定制度について
東京都スポーツ推進企業認定制度は、社員のスポーツ活動を推進する取り組みや、スポーツ分野における社会貢献活動を実施している企業などを「東京都スポーツ推進企業」として認定する制度で、平成27年度に創設されました。JALは平成29年度から2年連続で認定されています。

今回のモデル企業には、社員によるスポーツ活動の支援や健康促進に取り組んでいる企業が対象となる「スポーツの実践部門」に6社、アスリート・団体・大会への支援など、スポーツ分野への各種支援を行っている企業が対象となる「スポーツの支援部門」に5社の、合計11社が選ばれました。JALは平成29年度の「スポーツの実践部門」での選定に引き続き、今年度は「スポーツの支援部門」での選定となります。

JAL は、子供たちが自分たちの可能性に気づき、挑戦する夢を抱いてもらえるよう、「スポーツへの支援を通じた次世代育成」をテーマに、「JALネクストアスリートプロジェクト」としてスポーツ能力測定会の実施とパラアスリートの発掘に取り組んでいる(*3)ほか、公益財団法人 日本財団パラリンピックサポートセンターが行う、パラスポーツ体験型授業を通じて子どもたちが多様性を学ぶプログラム「あすチャレ!School」(*4)を全面的にサポートしています。
(*3)「JALネクストアスリートプロジェクト」の詳細については、https://www.flyforit.jp/forsports/参照。
(*4)「あすチャレ!School」の詳細については、https://www.parasapo.tokyo/asuchalle/school/参照。

「JALネクストアスリートプロジェクト」スポーツ能力測定会                       「あすチャレ!School」

また、寄付されたマイル相当額と同じ額をJALからも拠出し、競技団体を通じて若手アスリートをサポートする「JALネクストアスリート・マイル」やアスリート社員の採用など、スポーツを通じた「次世代育成」と「アスリート支援」にも取り組んできたことが評価され、この度の選定となりました。

関連する記事

帝国データバンクによると、今年5月のホテル・旅館経営業者の倒産(負債1千万円以上の法的整理)は5件、負債総額は8億4千万円だった。件数、額とも今年2番目に低い数字だった。…

続きを読む

帝国データバンクはこのほど、全国企業対象の景気動向調査の5月分を公表した。同月の景気DI(0~100、50が判断の分かれ目)は前月比1.4ポイント減の45.4と、6カ月連…

続きを読む

日本商工会議所と東京商工会議所は6日、全国の中小企業を対象に実施した人手不足などへの対応に関する調査の2019年度の結果をまとめた。人手不足と回答した企業は約7割に上り、…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube