IR産業向けの展示会「関西統合型リゾート産業展」、大阪で開催

  • 2019年6月7日

 IR産業の活性化と発展を目指す日本初のIR産業向け展示会、「関西統合型リゾート産業展」(関西統合型リゾート産業展実行委員会主催)が15、16日、大阪市のインテックス大阪で開催された。

 海外のIR事業者やメーカーなど約80社・団体が出展し、自社のカジノ施設や最新技術、商品、サービスをPRした。

 会場ではセミナーも開催された。15日は世界でIRを展開するオペレーター7社の経営陣による講演や、溝端宏・大阪府・大阪市IR推進会議座長(大阪観光局理事長)、柏木陸照・大阪市経済戦略局局長、西田淳一・大阪府商工労働部部長がそれぞれ基調講演した。

 16日は「大阪・成長型IRにおける地域経済の振興策とは?~地元還元、地域ブランディング、アウトソーシングのあるべき姿~」と題したパネルディスカッションが開かれた。

 パネリストは岡部智(ギャラクシーエンターテインメントジャパン総支配人)、ジェフリー・デイビス(メルコリゾーツ&エンターテインメント、メルコリゾーツ&エンターテインメントジャパンエグゼクティブ・バイスプレジデント兼最高財務責任者、代表取締役最高責任者)、ケビン・サリバン(日本MGMリゾーツ日本統合型リゾート開発担当シニア・バイス・プレジデント)、中條辰哉(ラスベガスサンズ国際マーケティング担当シニア・バイス・プレジデント)の各氏。

 ギャンブル依存症問題に焦点を当てたシンポジウムも多数開催。中川真・内閣官房ギャンブル等依存症対策総括官が政府の取り組みについて講演した。

関連する記事

日本政策金融公庫はこのほど、キャッシュレス決済に関する消費者の意識調査を行った。飲食店の支払いについて、キャッシュレス決済を「できるだけ利用したい」と回答した人が51.9…

続きを読む

関西国際空港は10日、医薬品航空輸送品質認証制度「CEIV Pharma」を日本の空港で初めてコミュニティで認証取得したと発表した。 関西エアポート株式会社は、2019年…

続きを読む

ホームアウェイは11日、民泊免許取得と運営・マーケティングをワンストップで支援するWEBサイト「民泊JAPAN」を開設した。 世界最大級のバケーションレンタルサイトの「ホ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube