HIS子会社など参加停止 GoTo不正受給問題で

  • 2022年1月17日

 Go Toトラベル事業の不正受給を調査していた観光庁は、エイチ・アイ・エス(HIS)の連結子会社のジャパンホリデートラベル、ミキ・ツーリストと、HISの元社長が社長を務めるホテル運営会社のJHATに関して、宿泊実体がないのに旅行割引分の給付金などを申請、受給していたとする調査結果を12月28日に公表した。不正受給分の返還を求め、刑事告訴も視野に継続して調査を進める。再開予定のGo Toトラベルについては、3社の事業への参加を停止する。HISに関しては、事業への参加は停止しないが、ガバナンスの欠如で厳重注意とした。

 観光庁とGo Toトラベル事務局が12月28日に公表した調査結果によると、JHATは、ミキ・ツーリスト社員の名義を使い、宿泊実体がない旅行割引分の給付金として2856万円を申請し、うち428万4千円を受給した。地域共通クーポンは1224万円の発行を受け、うち1223万円を使用した。10月22日~12月21日に本来4800人泊分の宿泊があるべきところ、実際は114人泊しか行われなかった。

ペイウォール会員向け記事です。

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram