HISと山形市、観光と農業の振興による地方創生で連携協定

  • 2021年9月18日

締結式の様子

 エイチ・アイ・エス(HIS)と山形市は1日、観光および農業の振興による地方創生の推進に関する連携協定を締結した。アフターコロナでの観光消費額拡大を促進する。

 協定は、訪日外国人旅行者の誘致を強化項目に設定。山形の観光と食の魅力を国内外に発信し、国内旅行の需要回復、持続的に魅力ある地域の活性化を目指し、相互連携と活動を推進する。

 連携事項は(1)観光の振興および山形ブランドの発信に関すること(2)山形ブランドの発信および観光振興に関すること(3)山形市産品の販路拡大に関すること(4)農業の活性化に関すること(5)その他地方創生の推進に関すること―の五つ。

 山形は、開湯1900年の歴史を持つ「蔵王温泉」や、樹氷も楽しめる日本最大のスキー場「山形蔵王温泉スキー場」など、世界的な観光地を有している。農産物は、「つや姫」「雪若丸」などブランド米をはじめ、「さくらんぼ」「西洋なし」などの果物や野菜が、全国有数の生産、収穫量を誇っている。


締結式の様子

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら