GoTo実績速報、開始1ヵ月で556万人泊 近距離旅行が中心

  • 2020年9月7日

 政府のGo Toトラベル事業の利用実績は、割引での商品販売が始まった7月27日から8月27日までの1カ月間で、少なくとも約556万人泊に達した。主な登録事業者へのヒアリングに基づいた速報値として、赤羽一嘉国土交通相が9月1日の会見で明らかにした。8月末までの正式な利用実績は、観光庁が集計して発表する予定。

 赤羽国交相は「足元は堅調にきている」と指摘。夏の旅行動向については8月25日の会見で、お盆期間の新幹線や航空機の利用状況が低調だったことから、「遠距離の移動を伴う旅行よりも、マイカーなどによる近場の旅行、宿泊が中心であったと考えられる」。一部の旅行会社のヒアリングでは「近距離の旅行を中心に堅調」との指摘があったと紹介した。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram