ベストセレクション

Arrow
Arrow
Slider
二十八の「ふたばのゆ」で、時を忘れて湯めぐり。水が織りなす越後の宿で、恵みの数々を堪能する。

水が織りなす越後の宿 双葉新潟県/越後湯沢温泉

越後湯沢駅から徒歩10分ほど。里山に抱かれたホテル双葉は高台に建つやすらぎの宿。館内に入れば鯉が泳ぐ池や一面ガラス越しに眺める見事な滝が迎えてくれる。「水が織りなす越後の宿」ならではの旅のプロローグであり、水に癒される憩いは宿自慢の湯へと続いていく。すぐにも浸かりたいのが『空の湯』『山の湯』『里の湯』の『ふたばのゆ』だ。最上階の空の湯は谷川連峰を望む展望温泉露天風呂で、男性用「ぱぱらく」と女性用「ままらく」ともに自然を身近に爽快な湯浴みが堪能できる。内湯やマイクロバブルバスなども併設している。山の湯には眺めの良い露天風呂や洞窟風呂、変わり風呂などの浴槽、里の湯には抱きっこ石や饅頭蒸かし、麦飯石のこしかけなどユニークな浴槽が揃い、時間の許す限り楽しめる。貸切風呂には檜風呂と半露天風呂を備えている。客室は特徴ある7タイプ。29室に気ままに入れる露天風呂を備えている。大人数なら150㎡の広さが魅力の邸宅風客室『花』『水』『木』がいい。フロアごとに趣が異なる上、離れを思わせる空間は格調高く、それぞれの風呂も露天、洞窟風、檜と凝った造りになっている。また、この地の伝統織物文化の継承をコンセプトに新たに加えた『織物テーマ客室』も趣深い。モダンな雰囲気にベッドや間接照明を備えた和室空間には小千谷縮、十日町絣、塩沢紬の室内装飾が施され、郷愁の演出に一役買っている。食事は料理長が厳選した旬の食材を贅沢に用いた和会席を個室食事処などで味わう。日本海の荒波に揉まれた魚介、雪解け水が育んだ米や酒、野菜など越後の恵みはことのほか旨い。朝湯を楽しんだ後の朝食バイキングでも、滋味豊かな越後の味覚の数々に出会える。

当館のオリジナル

夕食時は当館オリジナルの味噌を使った陶板焼きや季節の料理をお楽しみください。また20時〜21時には1階ロビーにて無料カラオケ大会を毎日開催しております。皆様のぜひのご参加を心よりお待ち申し上げております。

基本情報

住所:〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢419
交通:【電車】JR上越新幹線越後湯沢駅下車、徒歩約8分 【自動車】関越自動車道越後湯沢IC から約2km
   【駐車場】乗用車80台・大型10台 【送迎】越後湯沢駅(要予約・到着後電話要)
TEL: 025-784-3357 FAX: 025-784-2652
URL:https://www.hotel-futaba.com/

◆建物/鉄筋7階建 ◆客室/和室74・和洋室4(内、露天風呂付29、計78室) ◆全室バス・シャワートイレ付 ◆食事/夕食・朝食:バイキング(料金とセット) ◆食事場所/夕食:料亭(10人まで)・宴会場(300人まで)、朝食:レストラン ◆館内施設/宴会場(39ヵ所、10~300畳)、コンベンションホール(200人)、クラブ、バー、居酒屋、麺どころ、喫茶、ティーラウンジ、ゲーム、売店、エステサロン ◆料金/13,000円~50,000円(税別)(税別) ◆チェックイン14:00、チェックアウト11:00 ◆Wi-Fi 使用可/全館・ロビー・客室・その他

クチコミ