ASEAN・日中韓、観光大臣会合を開催

  • 2022年1月25日

各国代表との大臣会合の様子

 ASEAN(東南アジア諸国連合)プラス3(日中韓)観光相会合が19日にカンボジア・シアヌークビルでオンライン参加を含むハイブリッド形式で開催された。日本からは、渡辺猛之国土交通副大臣がオンラインで参加した。採択した共同声明では、コロナ禍からの観光回復に向けた国際的な相互協力が確認された。

 参加国はASEAN10 カ国(ブルネイ、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム)と日本、中国、韓国。コロナ下で各国が実施してきた施策を共有するとともに、観光復興への協力を確認した。

 渡辺国交副大臣は、今後の国際交流の再開に向けた受け入れ環境整備、持続可能な観光の推進など日本の観光施策のほか、日本アセアンセンターによる人材育成支援などASEAN各国との交流拡大に向けた取り組みを紹介した。

各国に向けて発表を行う渡辺副大臣

各国代表との大臣会合の様子

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram