10号源泉、温泉やぐら完成 天童温泉協同組合 開湯110周年のシンボルに

  • 2021年6月10日

新源泉前で理事らによる「田植え」

 山形県の天童温泉協同組合(山口敦史理事長、ほほえみの宿滝の湯社長)が開湯110周年のシンボルとして掘削、製作していた「10号源泉」「温泉やぐら」が5月27日完成した。

 田んぼのかんがい用井戸を掘削した際に高温の温泉が湧出した歴史にならい、高さ約10メートルのやぐらと、約30平方メートルの田んぼを源泉の周りに整備した。やぐらは夜6時から9時までライトアップされる。

 式典には同組合の理事、関係者らが参加。当時を回顧して田植え作業を行った。山口理事長は「先人のおかげで今の天童温泉がある。先人の労苦に感謝することを忘れず、果敢に立ち向かっていく」とコロナ禍からの復興を誓った。

 天童は将棋駒の生産量日本一を誇り、春は人を駒に見立てた「人間将棋」を開催。タイトル戦が市内の旅館で行われるなど、「将棋のメッカ」として知られる。


新源泉前で理事らによる「田植え」

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら