JTB沖縄、「おきなわ日本遺産アプリ」提供開始 

  • 2021年11月24日

 JTB沖縄は16日、「おきなわ日本遺産アプリ」の提供を開始した。 

株式会社JTB沖縄(本社:沖縄県那覇市、代表取締役 社長執行役員:杉本健次)は、公益社団法人日本観光振興協会(本部:東京都港区、会長 山西健一郎)と共同で、沖縄の文化・伝統を伝える日本遺産モデルコースを紹介する「おきなわ日本遺産アプリ」を開発し、2021年11月16日(火)から提供を開始します。
本アプリには路線バス周遊パス(有料)や観光文化施設・飲食店などの特典つき電子クーポンも掲載され、利用者は公共交通機関を利用して地域に点在する文化財を周遊しやすくなります。

また、本アプリ開発のきっかけとなった「公共交通機関を活用した沖縄・日本遺産周遊体験ツーリズム構築事業」は、スポーツ庁、文化庁及び観光庁共催のスポーツ文化ツーリズムアワード2021において特別賞「日本遺産ツーリズム賞」を受賞し、11月30日(火)に表彰される予定です。

「おきなわ日本遺産アプリ」公式サイト: https://www.okinawatraveler.net/nihonisan/

■路線バスで巡る「おきなわ日本遺産アプリ」の開発経緯

2019年、『琉球王国時代から連綿と続く沖縄の伝統的な「琉球料理」と「泡盛」、そして「芸能」』が日本遺産に認定されたことを契機に、JTB沖縄は日本観光振興協会と共同で「公共交通機関を活用した沖縄・日本遺産周遊体験ツーリズム構築事業」(※)を2ヵ年にわたり実施しました。沖縄の豊かな文化を観光振興にどのように活かすか検討するとともに、課題である交通渋滞の解消、公共交通機関の利用促進を図ることを目的に、「公共交通機関を利用したおきなわ日本遺産モデルコース」を構築してまいりました。

「おきなわ日本遺産アプリ」では、このモデルコースをテーマや時代別に4つご紹介し、日本遺産のストーリーを路線バスやモノレールを利用して周遊できるほか、沖縄本島広域の観光文化施設・飲食店・土産店での特典つき電子クーポンを利用できます。また、アプリ内で「沖縄路線バス周遊パス」を購入すると、路線バス・モノレールが乗り放題となり、移動の際に便利です。

今後は、利用者の乗降データを活用して利便性・満足度向上を図り、沖縄の日本遺産を満喫していただけるよう取り組むとともに、地域事業者と連携し、観光を基軸とした地域活性化に貢献してまいります。

※本事業は、日本財団の助成により造成した「観光地域づくり支援基金事業」の一部として実施しています。

■アプリの機能について

1.4つのモデルコースから時代・テーマに合わせて周遊

コース概要、文化遺産などの施設概要、公共交通の乗り換え案内、地図を掲載しています。
・のんびりゆったり日本遺産満喫コース(参考所要時間:1泊2日)
・古琉球・いにしえの「世の主」たちの足跡をたどるコース(参考所要時間:1日/総距離8.3km)
・近世琉球・文化を極めた王朝の栄華体感コース(参考所要時間:1日/総距離21.5km)
・大交易時代の足跡を巡るコース(参考所要時間:6時間/総距離15.3km)

2.交通パスもアプリ内決済

2021年11月1日に先行リリースした路線バス周遊パス(1日券・3日券)を搭載しています。
アプリ内で決済でき、路線バス・モノレールが乗り放題になります。
沖縄路線バス周遊パス: https://www.okinawapass.com/

3.特典つき電子クーポンの利用

モデルルート付近はもちろん、沖縄本島広域で使える観光文化施設・飲食店・土産店などの各種特典が受けられる電子クーポンを掲載しています。
※特典店舗数:2021年11月公開時点で60件

アプリダウンロード(ダウンロード無料/アプリ内課金)
iOSのURL:https://apps.apple.com/us/app/%E6%B2%96%E7%B8%84%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%81%BA%E7%94%A3/id1591876667
AndroidのURL:https://play.google.com/store/apps/details?id=net.okinawatraveler.nihonisan

■スポーツ文化ツーリズムアワード2021特別賞「日本遺産ツーリズム賞」受賞について

1.スポーツ文化ツーリズムアワードについて

スポーツ庁、文化庁及び観光庁は、スポーツや文化芸術資源の融合により、新たに生まれる地域の魅力を国内外に発信し、訪日外国人旅行者の増加や国内観光の活性化を図るための政策連携の取組として「スポーツ文化ツーリズム」を推進しています。スポーツ文化ツーリズムの優れた取組を評価し普及を図る「スポーツ文化ツーリズムアワード2021」において、10件の受賞団体が決定しました。「公共交通機関を活用した沖縄・日本遺産周遊体験ツーリズム構築事業」は特別賞「日本遺産ツーリズム賞」を受賞しています。

※観光庁サイト: https://www.mlit.go.jp/kankocho/news05_000313.html

2.受賞のポイント

・沖縄観光と一口に言っても皆様点々バラバラに行かれている。そこにテーマ性を持たせたということを評価。
・MaaSに繋がるような取組という点でも、「日本遺産」そのものよりも、それをどう周遊させるかという意味で面白い。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram