JTB、九州の観光DXで九州観光機構と連携

  • 2022年7月17日

 JTBは6月20日、九州観光機構(福岡市中央区)、セールスフォース・ジャパン(東京都千代田区)と観光DXに関する包括連携協定を締結した。九州の「魅力ある観光地域づくり」や「誘客推進」に貢献し、持続可能な九州経済の発展につなげることを目的とする。

 デジタルの活用による観光客の満足度向上、観光関連事業者へのデータ利活用支援などにより、地域の魅力を高め、リピーターを中心とした交流人口増加による九州経済の活性化を目指す。

 取り組み内容は(1)九州の課題の抽出と効果的なマーケティング、情報を生かしたイベントの創出(2)九州観光機構の実施事業のデータ蓄積と活用戦略の策定(3)九州観光プラットフォーム「地域共創基盤」の導入(4)観光DXに関する実証事業の合同実施(5)DXアドバイザーの設置(6)九州観光DX戦略立案(7)デジタル活用人材育成と教育システムの構築。

 JTBとセールスフォースは、地域DMO、自治体、観光事業者との情報連携を効率的に行うほか、九州観光機構の会員企業との相互利用可能なシステム環境を整備し、各地域の観光DXのモデルとなる九州観光プラットフォームを構築する。九州観光機構は、保有する各種事業データを収集し、九州観光プラットフォームに蓄積。並行してDXの推進体制作り、学習支援、専門家派遣、観光庁事業の取り組み、会員組織との連携を進める。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram