JTB、ワーケーション提案 企業と地域をマッチング

  • 2020年8月12日

 JTBは、休暇中の旅行先などで働く「ワーケーション」の提案を開始する。新型コロナウイルス感染拡大の影響に伴いニューノーマル時代の新たな働き方が注目され、内閣府など各省庁でも支援する動きが出てきていることから、ワーケーションのコンテンツ開発や企業と地域のマッチングなどを推進していく。

 企業に対して、ワーケーション拠点となる地域とのマッチングなどワーケーション導入を支援。地域の自治体や観光事業者に対しては、共同でワーケーション関連コンテンツを開発していく。各地のワーケーション型商品の販売も行う。

 企業では、フレックスタイム制や裁量労働制といった現行の就業規則や経費処理の取り扱い方などがワーケーション推進の課題となっている。JTBは、今後、法整備や企業独自のガイドラインの策定など制度改定が進み、ワーケーションがさらに浸透するものと期待している。企業と従業員にとって有益な関係性の構築と、地域における関係人口の増加に貢献した、新たな働き方変化に対応したワーケーションを提案する。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram