JTB、「IR・万博推進室」を2月1日付で新設

  • 2022年2月1日

 JTBは、「IR・万博推進室」を2月1日付で新設する。

株式会社JTBは、中期経営計画「『新』交流創造ビジョン」のもと、旅行者や多様な事業者との共創により、エリア・地域の持続的な発展を希求し続け、それを実現する存在になることを目指し、2022年2月1日付で、ツーリズム事業本部 地域ソリューション事業部内に「IR・万博推進室」を新設します。

政府が観光振興の一環として推進する公共政策としての日本型IR(統合型リゾート)や2025年大阪・関西万博の開催に向けては、今後、官民一体となって、具体的な取り組みが活性化されていくと想定されます。

宿泊施設や国際会議場施設、観光の魅力増進施設等によって構成されるIRおよび様々な国や人に新しい文化や技術を紹介し、将来の展望を示すことを開催目的とする万博は、国内・海外からの旅行者や地域住民が集まる場となります。また、多種多様な事業者の技術や知見が集積する場ともなります。

このような背景から、「IR・万博推進室」の新設により、JTBが培ってきた知見・ネットワークを最大限に活用できる体制を構築します。対象エリア・地域の魅力や利便性の向上を通じて、多様な交流を創造し、「『新』交流創造ビジョン」の実現とエリア・地域の持続的な発展に貢献できるよう積極的に取り組んでまいります。あわせて、IR誘致を表明し、万博の中心地である大阪においても、大阪を活動拠点とする大阪IR・万博担当役員を配置し、業務の適正な運営体制に加えて、対象地域や関係事業者との連携体制を強化することで、取り組みを加速します。

■自治体・企業の方からのお問合せ先
JTB ツーリズム事業本部 地域ソリューション事業部 IR・万博推進室 (9:30~17:30 ※土日祝休)TEL:03-5796-5655(東京) 06-6260-5055(大阪)

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram