JR東日本水戸支社、秋季観光キャンペーン「体験王国いばらき」開始

  • 2021年10月3日

 JR東日本水戸支社は10月1日、茨城県と連携して「いばらき秋季観光キャンペーン」を始める。キャンペーンのテーマは「アウトドア」「食」「新しい旅のスタイル」、キャッチコピーは「体験王国いばらき」。12月5日まで。

 キャンペーンでは、コロナ禍で生まれた茨城県の新しい可能性として、「オープンエア・アクティビティ」コンテンツのほか、さまざまな各種企画を用意。「いばらきサイクルトレイン」などテーマ別の臨時列車が運行されるほか、海、山、川、湖での「いばらき里山グランピング」「トレキャン~Train CAMP~」などアクティビティ体験や農産物などのグルメが楽しめる。旅行商品は、びゅうトラベルサービス「日本の旅、鉄道の旅」インターネットサイトで販売される。

 期間中には、サイクリング特別企画として、ラリー企画「駅からサイクリングラリー」を11月30日まで開催。観光アプリ「SpotTour」を活用し、茨城県内4コース((1)歴史探索りんりんツアー 岩瀬―土浦コース(2)開運チャリ旅御朱印めぐり 友部―石岡コース(3)水戸漫遊ひたちコース(4)奥久慈大子周遊コース)、福島県浜通り2コース((5)シーサイドヒル満喫論グライド 勿来―富岡コース(6)歴史&絶景満喫ロングライド 浪江―相馬―原ノ町コース)の全6コースが用意されている。

 また、水戸支社特別企画として、駅長たちが地域の魅力をPRする「帰ってきた!駅長対抗!いばらきの魅力総選挙」(12月14日まで)や、現在は撮影できない貴重な写真をデザインしたカードがもらえる「ローカル線に乗って、『ときわ路パス オリジナル鉄カード』をもらっちゃおう!!!」キャンペーン(12月5日まで)などが行われる。

 10月2日には、オープニングセレモニーがJR水戸駅南口で午前10時30分から開催される。茨城県知事や同社水戸支社長、いばらきサイクリングナビゲーターのmoeさんらが出席し、テープカットのほかサイクリングライドイベントが行われる。サイクリングライドイベントは、「大洗・ひたち海浜シーサイドルート」をライドする。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら