JR北海道、観光列車「花たび そうや」をGW明け運行

  • 2021年2月26日

 JR北海道は、宗谷線で観光列車「花たび そうや」号をゴールデンウイーク(GW)明けに運転する。昨年度は旭川―音威子府間、音威子府―稚内間で運転する予定だったが新型コロナウイルス感染症の影響で運休。今年は運転区間を旭川―稚内間に延長する。

 運転日は5月15日から6月6日までの間の8日間。使用車両は「山紫水明シリーズ」で、1号車「紫水号」と2号車「山明号」の2両編成。専用ヘッドマークを掲出し、ボックスシートにはテーブルを設置する。
 定員は80人。全車指定席。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram