IR誘致「地域の状況に言及せず」 赤羽国交相 横浜撤退の動きで

  • 2021年9月3日

赤羽一嘉国交相

 赤羽一嘉国土交通相は8月27日の会見で、横浜市長選でIR(統合型リゾート)の誘致撤回を掲げる候補者が当選したことで、首都圏にIR候補地がなくなる可能性が高くなったことを問う記者団の質問に、「IRの誘致は自治体の発意に委ねられており、国は自治体から申請のあった区域整備計画について認定の可否を判断する立場なので、特定の地域を巡る状況にコメントしない」と述べた。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram