鹿児島県霧島市、「きりしま旅割クーポン」発売し誘客喚起

  • 2022年12月21日

 鹿児島県霧島市は2022年12月8日より、同市内の宿泊施設や旅行会社で利用できる「きりしま旅割クーポン」の販売を始めた。コロナ禍の影響を受ける市内事業者の支援と、閑散期対策が目的。全国向けに1口5,000円分のクーポンを平日利用分2,000円、土日祝利用分3,000円、1人当たり2口まで販売する。利用期間は2023年3月1日チェックアウト分まで。

霧島市内の宿泊施設や旅行会社で利用できる「きりしま旅割クーポン」を販売しています
〜 利用期間は令和5年3月1日チェックアウト分まで 〜 霧島市では12月8日より、全国の皆さま向けに1口5,000円分のクーポンを平日利用分2,000円、土日祝利用分3,000円で(1人当たり2口まで)販売しています。この機会に、霧島の魅力ある観光地や宿泊施設を満喫しませんか?
(霧島市HP) http://www.city-kirishima.jp/kirikan/kanko/kiri-tabiwari.html

「きりしま旅割クーポン」概要
きりしま旅割クーポンとは?
 購入方法:スマートフォンアプリLINEにて友達登録ののち購入画面へ
 利用期間:令和4年12月8日15:00~令和5年3月1日チェックアウト分
 販売価格:1口5,000円のクーポンを以下の金額で販売します。

区  分 販売価格 購 入 上 限
平 日利用分 2,000円 1人(1アカウント)当たり2口まで
土日祝利用分 3,000円 (※購入時に平日・土日祝分のいずれかを選択します。)

※宿泊で利用する場合は、チェックアウト日で利用区分を判断します

 販売期間

区   分 日   程
全国向け一般販売 販売期間 令和4年12月8日(木)11:00~
(上限に達し次第、販売終了)

 利用対象:利用店舗での宿泊、日帰り旅行(立寄り湯、食事等)

 利用店舗:別紙のとおり(現在募集中のため随時更新します。)
 注 意 点:利用店舗での現地精算が条件となります。
予約時のクレジットカード等での事前決済は対象となりませんのでご注意ください。)

きりしま旅割クーポン目的
霧島市では、長引く新型コロナウイルス感染症の影響を受け続けている市内観光関連事業者を支援することに加え、12月~2月の閑散期対策及び平日旅行の促進のため、市内の宿泊施設・旅行会社で利用できる「きりしま旅割クーポン」を発行・販売し、県内外からの誘客を図ることとしています。

霧島市について

飛行機を降りたら、そこは霧島市。
鹿児島県本土の中央に位置し、南九州の交通の拠点となっている本市は、1市6町が合併して誕生しました。活火山である霧島山の恩恵を受け、豊富な温泉のある観光都市でもあります。

【霧島市概要】
市長:中重 真一
市制施行日:2005年11月7日
人口:124,771人 (令和4年12月1日現在)
面積:603.17km2 (東京都23区と同程度)
URL:http://www.city-kirishima.jp

【お客様からのお問い合わせ先】
「きりしま旅割クーポン」事務局
TEL:099-821-8370

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram